犯人は一体誰!? 複雑化する“ゲーム”に考察アカウントを頼る視聴者も…「あなたの番です」第8話

原田知世と田中圭のW主演で2クールにわたり描かれる“殺人ゲーム”サスペンス「あなたの番です」。その第8話が6月2日放送。謎が謎を呼ぶ展開に視聴者からは考察アカウントに頼る声も。さらに加速する“ゲーム”に視聴者が釘付けになっている模様だ。

最新ニュース スクープ
「あなたの番です」第8話 (C) NTV
  • 「あなたの番です」第8話 (C) NTV
  • 「あなたの番です」第8話 (C) NTV
  • 「あなたの番です」第8話 (C) NTV
  • 「あなたの番です」第8話 (C) NTV
  • 「あなたの番です」第8話 (C) NTV
  • 「あなたの番です」第8話 (C) NTV
  • 「あなたの番です」第8話 (C) NTV
  • 「あなたの番です」第8話 (C) NTV
原田知世と田中圭のW主演で2クールにわたり描かれる“殺人ゲーム”サスペンス「あなたの番です」。その第8話が6月2日放送。謎が謎を呼ぶ展開に視聴者からは考察アカウントに頼る声も。さらに加速する“ゲーム”に視聴者が釘付けになっている模様だ。


原田さんが演じる手塚菜奈は夫・細川朝男(野間口徹)との婚姻関係が残ったまま、田中さん演じる翔太と“年の差新婚夫婦”としてとある分譲マンションの302号室に引っ越して来る。引っ越し早々マンションの住民会に招かれた菜奈は、住民がそれぞれ「殺したい人」を書きその紙をランダムに引いていく“交換殺人ゲーム”に参加。その後“交換殺人ゲーム”が実際に始まってしまい、マンションの住人や関係者が次々と殺されていく……というのが本作のストーリー。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
前回、追い詰められた久住(袴田吉彦)は朝男をエレベーターの昇降スペースに落とそうとするが、自らも転落してしまう。結果朝男は死亡、久住は意識不明に。久住に朝男を殺させた疑いをかけられた菜奈は警察から取り調べを受けることになる。


菜奈のために真相を突き止めたい翔太は103号室の田宮(生瀬勝久)を訪ねる。翔太は田宮に懇願、彼が書いた名前が「こうのたかふみ」で、引いた紙に書かれていた名前が「ゴミの分別ができない人」であることを突き止める。

翔太は菜奈、早苗(木村多江)、黒島(西野七瀬)を集めて自分が考えた推理を語る。浮田(田中要次)を殺した可能性のある人物として4人の住民の名を挙げる翔太だが、そこには早苗と黒島の名前も含まれていた。その後「こうのたかふみ」を探し当てた菜奈と翔太は次の殺人を止めるべく彼にコンタクトを計る。だが「こうのたかふみ」=甲野はゲームについてかつての上司・田宮からすでに警告を受けており迷惑だと一蹴。その態度に憤る2人だが直後、甲野は血を吹き倒れてしまう――というのが今回の物語。


「おもしろい。ひさびさにちゃんと見てるドラマかも」「怖くてほとんど見れん、、ホラー映画見てる気分」「誰が犯人なんだろうと、瞬きせずに見ています!」など、本格化する“殺人ゲーム”に引き込まれる視聴者が続出している模様。

多数の出演者たちがお互いに“交換殺人”する展開に「登場人物減ってるのに反して話ややこしくなる」「だれかあなたの番です考察してくれ」「見終わってから考察RTしてくれるフォロワーさんのホーム見に行くまでが定期」など考察アカウントなどを頼る声も。


「ここまで見たら先が気になりすぎて沼から抜けられない」という感想も寄せられ、多くの視聴者が今後の展開に惹きつけられている模様だ。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top