磯村勇斗、大ファンのオダギリジョーと共演! 元ツッパリの鑑識課若きエース役「時効警察はじめました」

「時効警察はじめました」の新たなレギュラーメンバーとして磯村勇斗の出演が決定した。

最新ニュース スクープ
「時効警察はじめました」
  • 「時効警察はじめました」
  • 「時効警察はじめました」
  • 「時効警察はじめました」
オダギリジョー、麻生久美子らお馴染みメンバーに加え、新メンバーとして吉岡里帆の参戦も明らかになった秋ドラマ「時効警察はじめました」。この度、また新たなレギュラーメンバーとして磯村勇斗の出演が決定した。

時効になった事件を“趣味”で捜査する男・霧山修一朗(オダギリさん)が、名(迷)助手・三日月しずか(麻生さん)と共に未解決事件を捜査する、シュールな脱力系コメディーミステリー「時効警察」の第3弾として始まる本作。

新たにレギュラー入りする磯村さんは、『ういらぶ。』や「きのう何食べた?」、現在放送中の「TWO WEEKS」など、演じる役柄が話題に上がるいま注目の若手俳優。

「時効警察はじめました」
今回演じるのは、霧山と同じ総部署・鑑識課に所属する“いたずら好き”の若きエースで、諸沢の助手・又来康知。時効管理課に所属する又来(ふせえり)の息子だが、あの母親から生まれたとは思えないほど聡明&優秀な理系男子。いろいろカッコいい感じで署の女性陣からも熱い視線を注がれているが、実は元ツッパリ。ほかにも意外な過去やら趣味やら顔やらがあったりするらしい。

以前からシリーズが好きだったという磯村さんは「『ついに皆さんとご一緒させていただける機会が来たのか!』と、うれしかったです」と喜び、前シリーズではまだ小学生だと言われていた又来の息子役に「又来さんが強烈なキャラクターなので、息子はどう育っていったんだろう…と気になる部分だったんですよ。ふたを開けたら、最初は優秀な理系男子という描写なのに、回を追うごとに『元ツッパリ』とか、いろんな設定が出てきて…! 僕も康知も年齢的にはツッパリ世代じゃないはずなんですけど(笑)、わざわざ時代をさかのぼって“昭和ど真ん中のツッパリ”をやる…というボケがたまらない! すごくブレブレで、ツッコミどころが多い人だなって、面白くなりました」と話す。

また、「今日から俺は!!」の極悪非道ぶり全開の相良猛も話題となった磯村さんだが、「あれをなぞると、まったく違うキャラになってしまうので、今回は康知なりの新しいツッパリ像を出したいな、と。母ちゃんと掛け合い共々楽しんで演じたいです」とまた新たなツッパリっぷりが飛び出す模様。

そしてすでに、撮影に参加しているという磯村さん。「本っ当にドキドキする現場です」と参加した感想を明かし、「実は僕、オダギリさんの大ファンで…! オダギリさんが髪を伸ばしたら僕も伸ばして一つ結びにしたり、オダギリさんがレザーのロングコートを着ていたら僕も買ったり…と、デビュー前はよく真似をしましたし、出演作も片っ端から拝見していたんです。ただ、さすがに霧山ヘアはハードルが高くて、真似できませんでしたけど…(笑)。とにもかくにも、憧れのオダギリさんとの初共演に最初すごく緊張しました」と興奮気味にその思いを語っている。

「時効警察はじめました」
そのほか、内藤理沙&田中真琴の参加も決定。今回は、三日月のもとで交通違反を取り締まるフレッシュな面々をリニューアル。内藤さん演じる浜田山と田中さん演じる久我山。本シリーズお馴染みの京王井の頭線の駅名を掲げた新人が登場。

現場に入るのがすごく楽しみだったという内藤さんは「皆さん、家族みたいに仲がよくて、一緒に作品を作り上げているんだなって伝わってきます。私もその一員として、視聴者の方に楽しんでもらえるように頑張ります」と意気込み、田中さんも「12年から続く作品に出られるなんて奇跡! 今までの『時効警察』の流れや雰囲気に馴染みつつ、私たちがいることでさらに加速させられたらなって思います」とコメントしている。

「時効警察はじめました」は10月、毎週金曜日23時15分~テレビ朝日系にて放送予定(※一部地域を除く)。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top