アンジェリーナ・ジョリー、サム・ライリーと『マレフィセント2』引っさげ来日決定!

アンジェリーナ・ジョリーとサム・ライリーが来日することが分かった。

映画 洋画ニュース
『マレフィセント2』マレ&ディアヴァル(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』マレ&ディアヴァル(c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • アンジェリーナ・ジョリー-(C)Getty Images
  • サム・ライリー (C) Getty Images
  • 『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
  • 『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
ディズニー映画『マレフィセント2』に出演するアンジェリーナ・ジョリーとサム・ライリーが来日することが分かった。

>>『マレフィセント2』あらすじ&キャストはこちらから

ディズニー・クラッシック・アニメーションの金字塔「眠れる森の美女」に隠されていた“禁断の呪い”を描いた『マレフィセント』(’14)の続編『マレフィセント2』が、来月日米同日公開される。

前作で結ばれたフィリップ王子とめでたく結婚することになったオーロラ姫。しかし、その婚礼には真実の愛によって母と娘のように結ばれたマレフィセントとオーロラ姫の絆を引き裂き、妖精界を滅ぼそうとするイングリス王妃による恐るべき罠が隠されていた。結婚式の日、迫り来る危機から愛するオーロラ姫を救うため、マレフィセントの“究極の愛”が試される――というあらすじ。

『マレフィセント2』 (c)2019 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.
そんな本作でマレフィセントを演じたアンジェリーナと、カラスのディアヴァルを演じたサムが来日!

マレフィセントは、複雑で奥深い愛情に満ち、類い稀なる美しさと強さを合わせ持つ悪のヒロイン。このマレフィセントは、アンジェリーナの生き様と重なるキャラクターで、彼女にとって最大のハマり役。

前作でのプロモーション来日以来、今回で9度目の来日となるアンジェリーナは、日本のファンへ向けて「みなさんにお会いできることを楽しみにしているわ」とコメントを寄せている。

アンジェリーナ・ジョリー-(C)Getty Images
そして、ディアヴァルは過去に人間に捕まったところをマレフィセントに助けられたカラス。マレフィセントに忠誠を尽くし、常に行動を共にする彼女の良き理解者だ。また、マレフィセントの力によって、自由自在に姿を変えられる。

演じるサムは元々、「10,000 Things」のボーカルを担当していたが、その後俳優デビュー。『コントロール』で主演を務めたことで演技力が認められ、一躍スターの仲間入り。今回が記念すべき初来日となる。

サム・ライリー (C) Getty Images
なお、2人は10月3日(木)に実施予定のプレミアイベントへの登壇を予定している。

『マレフィセント2』は10月18日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top