高橋一生&蒼井優、“濃密なシーン”きたろうからの要望に爆笑

高橋一生と蒼井優が夫婦役となった映画『ロマンスドール』完成披露試写会が12月18日(水)、新宿バルト9にて行われ、高橋さん&蒼井さんがそろって登場し、共演のきたろうの歯に衣着せぬつっこみに、たじたじになっていた。

最新ニュース レポート
高橋一生&蒼井優/『ロマンスドール』完成披露試写会
  • 高橋一生&蒼井優/『ロマンスドール』完成披露試写会
  • 高橋一生&蒼井優/『ロマンスドール』完成披露試写会
  • 高橋一生&蒼井優/『ロマンスドール』完成披露試写会
  • 高橋一生/『ロマンスドール』完成披露試写会
  • 蒼井優/『ロマンスドール』完成披露試写会
  • 蒼井優/『ロマンスドール』完成披露試写会
  • 蒼井優/『ロマンスドール』完成披露試写会
  • 三浦透子/『ロマンスドール』完成披露試写会
高橋一生と蒼井優が夫婦役となった映画『ロマンスドール』完成披露試写会が12月18日(水)、新宿バルト9にて行われ、高橋さん&蒼井さんがそろって登場し、共演のきたろうの歯に衣着せぬつっこみに、たじたじになっていた。

『ロマンスドール』は、タナダユキ監督が10年前に発表した同名小説を、自らの手によって映画化。一目惚れをして結婚した園子(蒼井さん)と幸せな日常を過ごしながらも、気まずさから、ラブドール職人であることを隠し続けている哲雄(高橋さん)。仕事にのめり込むうち、次第にセックスレスになっていく夫婦。夫婦の危機が訪れそうになったあるとき、園子は突然秘密を打ち明けることになる。


高橋さん&蒼井さんのシーンにきたろうさんが一言


『リリイ・シュシュのすべて』以来、がっつりの共演は19年ぶりとなったふたり。久々の共演に、蒼井さんは「初めての現場で何も知らない状態を一生さんは見ているので、地元の知り合いみたいな感覚で、勝手に親近感を持ってしまっています。普段は“一生くん”と呼んでいるんですが、途中ですごい先輩だ…と気づいたけど、これから“高橋さん”と呼んでもなって…」と照れながらエピソードを語る。


高橋さんは「それもすごいショックですね(笑)。(一生くんと呼ばれて)うれしかったですよ、地元の感じ、地元の覇気のないお兄ちゃん、みたいな感じで」とにこやかに蒼井さんに微笑み返した。高橋さんも、蒼井さんとの共演について、「お芝居をさせていただくときに、よく“会話はキャッチボールだから、そうしてくれ”と演出家に言われたりするんですけど、蒼井さんとお芝居すると、ジャグリングのようで、玉が常に行き交っている」と表現。


高橋さん、蒼井さんのやり取りをじいっと聞いていたきたろうさんだったが、しびれを切らした様子で、「エッチをしているときはどう?」と、劇中ふたりの濃密なシーンに突然、触れた。いきなりの突っ込みに、高橋さん&蒼井さんも爆笑だったが、きたろうさんは、「なかなかキレイだよね! 俺はもっとエッチになってほしかったんだけど、残念でした」と感想を述べ、場内を騒然とさせた。


高橋さん、恋人は「本当にいないんです、いよいよ困りますよ」


さらに、2019年秘密にしていたことというお題を振られたときも、きたろうさんは大暴れ。きたろうさんは、高橋さんに「恋人いるんじゃないの?」とぶっこむが、高橋さんは慣れた様子で「本当にいないんですよ。いよいよ困りますよ。いつできるんですかね? わからないです(笑)」と苦笑。すると、きたろうさんは勝手知ったる顔で「急に恋に落ちるよ(笑)」と大人なアドバイスを寄せ、高橋さんをさらに笑顔にさせていた。


そのほか、完成披露試写会には出演する三浦透子、タナダユキ監督が登壇した。

『ロマンスドール』は2020年1月24日(金)より全国にて公開。
《cinamacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top