原稿に手を掛けるのは…『9人の翻訳家』場面写真公開

「インフェルノ」出版時の前代未聞のエピソードをもとにした『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』の場面写真が一挙公開された。

映画 洋画ニュース
『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
  • 『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
  • 『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
  • 『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
  • 『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
  • 『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
  • 『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
  • 『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
  • 『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
小説「インフェルノ」出版時、海賊行為と違法流出を恐れ、各国の翻訳家たちを秘密の地下室に隔離して翻訳を行ったというこの前代未聞のエピソードをもとにした『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』。この度、本作の場面写真が一挙公開された。

>>『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』あらすじ&キャストはこちらから

物語の舞台はフランスの人里離れた村にある洋館。その洋館の地下に隠された要塞のごとき密室に、各国から招集された9人の翻訳家たちが全世界待望のミステリー小説「デダリュス」完結編の翻訳のために隔離されるところから始まる。

『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
「ダ・ヴィンチ・コード」シリーズの4作目「インフェルノ」出版時に実際に行われた事実をベースにした本作。この斬新なエピソードが書かれた記事を読んで驚いたレジス・ロワンサル監督は「信じがたいと同時に、今の時代を象徴する話でもあると感じた」と感想を述べ、「そこで私は、もしその本が盗まれたり、ダウンロードされたりしたらと、21世紀にふさわしい新しいジャンルの犯罪を思いついた」と物語の着想を明かした。

『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
到着した場面写真では、地下室の暗い廊下を案内される9人や、険しい表情の出版社社長アングストローム(ランベール・ウィルソン)の姿。

『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
キーアイテムとなる小説「デダリュス」や、劇中で囚われる原稿用紙に誰かが手を添えている場面など、重要なアイテムが切り取られている。

『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』 (C) (2019) TRESOR FILMS - FRANCE 2 CINEMA - MARS FILMS- WILD BUNCH - LES PRODUCTIONS DU TRESOR  - ARTEMIS PRODUCTIONS
『9人の翻訳家 囚われたベストセラー』は2020年1月24日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、渋谷シネクイント、新宿ピカデリーほか全国にて順次公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top