ロック様、エミリー・ブラントをアマゾンへご案内『ジャングル・クルーズ』7月24日公開

ディズニーランドの人気アトラクションを映画化した『ジャングル・クルーズ』が2020年7月24日(金)より日米同時公開決定、最新映像が解禁となった。

映画 洋画ニュース
ジャングルをボートで探検するディズニーランドの人気アトラクションが、ドウェイン・ジョンソンとエミリー・ブラントのコンビを迎えて映画化される『ジャングル・クルーズ』。その公開が2020年7月24日(金)より日米同時公開となることが決定、最新映像とポスタービジュアルが日本初解禁となった。

>>『ジャングル・クルーズ』あらすじ&キャストはこちらから

アマゾンに伝わる不老不死の伝説、<奇跡の花>を手にした者は、永遠の命を手にすると伝えられていた――。

その秘宝を追い求め、抜群の行動力と探求心を兼ね備えた女性医師のリリーは、ミステリアスで危険に満ちたアマゾンのジャングルへ出発する。彼女が相棒に選んだのは、観光客相手のクルーズ・ツアーの船長フランク。ジャングルに生息する珍しい動物や、スリルあふれる先住民の村、“滝の裏側”などの名所の数々を、ジョーク(ときにヤラセも…)を交えながら観光客相手にガイドする。そして彼にもまた<奇跡の花>を探す“ある理由”があった…。

ドウェイン・ジョンソン&エミリー・ブラント (C) Getty Images
ジャングルを知り尽くした船長フランクを演じるのは、世界で最も稼ぐ男優ランキング1位に輝き、いまや名実共にエンターテインメント界のトップに君臨するドウェイン・ジョンソン

ドウェイン・ジョンソン-(C)Getty Images
また、秘宝を求める女性医師リリーを演じるのは、『メリー・ポピンズ リターンズ』で主演を務め、ゴールデン・グローブ賞主演女優賞にノミネートされたエミリー・ブラント

エミリー・ブラント (C) Getty Images
今回到着した映像からも分かるように、2人のバディ感を生かしたノンストップ・アクションにも注目が集まる。


彼らの目的地は、「伝説に近づく者は全て呪われる」といわれるアマゾンの上流奥深くの“クリスタルの涙”。そこで彼らを待ち受ける、謎に包まれた“恐るべき真実”とは? いま、不老不死の力を秘めた<奇跡の花>をめぐる、史上空前のスペクタクル・アドベンチャーが幕を開ける。

ドウェイン・ジョンソン&エミリー・ブラント (C) Getty Images
『ジャングル・クルーズ』は2020年7月24日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top