【海外ディズニー】アベンジャーズエリア、2020年夏誕生!映画とは別ベクトルの世界観に

マーベルのスーパーヒーローをテーマにした新たなエリア「アベンジャーズ・キャンパス」が2020年夏、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークにオープンすることが発表になった。

最新ニュース スクープ
MCUとは別もの!アベンジャーズエリア、2020年夏誕生!(C) Disney
  • MCUとは別もの!アベンジャーズエリア、2020年夏誕生!(C) Disney
  • MCUとは別もの!アベンジャーズエリア、2020年夏誕生!(C) Disney
  • MCUとは別もの!アベンジャーズエリア、2020年夏誕生!(C) Disney
  • MCUとは別もの!アベンジャーズエリア、2020年夏誕生!(C) Disney
  • MCUとは別もの!アベンジャーズエリア、2020年夏誕生!(C) Disney
  • MCUとは別もの!アベンジャーズエリア、2020年夏誕生!(C) Disney
  • MCUとは別もの!アベンジャーズエリア、2020年夏誕生!(C) Disney
  • MCUとは別もの!アベンジャーズエリア、2020年夏誕生!(C) Disney
現地時間12月25日、マーベルのスーパーヒーローをテーマにした新たなエリア「アベンジャーズ・キャンパス」が2020年夏、ディズニー・カリフォルニア・アドベンチャー・パークにオープンすることが発表になった。当初は春と見られていたが、サマーシーズンに変更をする模様だ。

次世代ヒーローを募集するために設立した同エリアでは、ブラック・ウィドウ、アントマン&ワスプ、ドクター・ストレンジ、ガーディアンズ、アイアンマン、ワカンダやアスガルドのスーパーヒーローたちが集い、ゲストはともにグリーティングなどを楽しめるようになるという。


そして、同エリアにおいて最重要なアドレスとなる「ワールドワイド・エンジニアリング・ブリゲード(=WEB)」では、スパイダーマンをテーマにしたディズニー初のライドアトラクションが登場する予定。最新の発明“ウェブスリンガー”ビークルに試乗したゲストは、スパイダーマンのようにクモの糸を発射して、暴れるスパイダー・ボットを回収する任務を遂行しなければならず、スリリングなライドになりそうだ。


『アントマン&ワスプ』をテーマにした「ピム・テスト・キッチン」という飲食施設もオープン予定で、あらゆるものの成長と縮小を行うピム粒子を活用した、ユニークなフードメニューの数々も楽しめるという。


また、次期開発フェーズ(時期未定)では、「アベンジャーズ・キャンパス」を象徴する建物(アベンジャーズ本部)でビッグスケールなアトラクションがオープンする予定。ゲストはクインジェットに乗って、アベンジャーズとともに空を飛びながら、ワカンダへの壮大な冒険に出発、強敵ヴィランとの戦闘の中に身を投じていくというもの。MCUとは違う、まったく新しい世界観に基づく同エリアに大いに注目したい。


※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー内容など異なる場合もあります。また紹介したイベント、メニューなどすべての情報は予告なく変更になる場合があります。詳細は公式サイトを参照ください。

(C) Disney
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top