『アベンジャーズ/エンドゲーム』ついに『アバター』抜き全世界歴代興収No.1に

『アベンジャーズ/エンドゲーム』が7月21日、『タイタニック』と『アバター』を超え全世界歴代興収1位を達成したことが分かった。

映画 洋画ニュース
『アベンジャーズ/エンドゲーム』MovieNEX (C) 2019 MARVEL
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』MovieNEX (C) 2019 MARVEL
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』MovieNEX (C) 2019 MARVEL
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』MovieNEX (C) 2019 MARVEL
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』4K UHD MovieNEX (C) 2019 MARVEL
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』4K UHD MovieNEXプレミアムBOX (C) 2019 MARVEL
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム』4K UHD MovieNEXプレミアムBOX (C) 2019 MARVEL
  • 『アベンジャーズ/エンドゲーム&インフィニティ・ウォーMovieNEXセット』 (C) 2019 MARVEL
『アベンジャーズ/エンドゲーム』が7月21日、『アバター』を超え全世界歴代興収1位を達成したことが分かった。

>>『アベンジャーズ/エンドゲーム』あらすじ&キャストはこちらから

2012年に「日本よ、これが映画だ。」というキャッチコピーのもと『アベンジャーズ』1作目が公開。その後も破格のメガヒットによって世界の映画史を塗り替え続けてきたマーベル・スタジオ製作の「アベンジャーズ」シリーズ。

その完結となる本作は4月26日に公開されると、初日で世界興収12億2,360万ドルに達し、5日間で20億ドルを突破。さらに、わずか10日という驚異的な記録で、かつて社会現象を巻き起こした『タイタニック』(1997)を超え、全世界歴代興行収入ランキング2位に躍り出た。そして、ついに13週目でこれまで1位に君臨してきた『アバター』(2009)をも超えて10年間破られることのなかった映画史を塗り替え、累計27億9,020万ドル(約3007億8,356万円)を達成した(Box Office Mojo調べ/7月21日時点、1$=107.8円換算)。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』MovieNEX (C) 2019 MARVEL
また、歴代興収トップ10のうち、5位に『アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー』(20億4,840万ドル)、10位に『ブラックパンサー』(13億4,690万ドル)がランクインするなど、半分の5本がマーベル・スタジオ作品。さらに、「アベンジャーズ」シリーズは全4作が世界興行収入ランキングトップ10にランクインしている。


日本でも興収60億円超!本作をきっかけに“アベンジャーズデビューする”ファンも続出


日本でもアベンジャーズの“最後の戦い”を観ようと大勢のファンが劇場に殺到し、ディズニー史上最速となる7日間で興収30億円を突破。最終的な興行収入は61.2億円、動員は420万人を記録! 豪華すぎるキャストの集結と、興奮と感動の“エンターテインメントの頂点”とも呼べる魅力が満載で、この盛り上がりが話題となり、これまでマーベル作品を観たことない人が“アベンジャーズデビュー”を果たすなど、本作をきっかけにマーベルシリーズ全作をイッキ見するファンも続出。日本でも”アベンジャーズ旋風“を巻き起こしている。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』は9月4日(水)よりMovieNEX発売、8月7日(水)より先行デジタル配信開始。

『アベンジャーズ/エンドゲーム』MovieNEX (C) 2019 MARVEL
<『アベンジャーズ/エンドゲーム』リリース情報>
・9月4日(水)発売
MovieNEX/4,200円+税
4K UHD MovieNEX/8,000円+税
4K UHD MovieNEXプレミアムBOX(数量限定)/10,000円+税
・8月7日(水)先行デジタル配信開始

・9月4日(水)同時発売
『アベンジャーズ/エンドゲーム&インフィニティ・ウォー MovieNEXセット』(数量限定)/8,400円+税
『アベンジャーズ:4ムービー・アッセンブル』(数量限定)/13,200円+税
(C) 2019 MARVEL
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top