フェリシティがエディをビンタ!『イントゥ・ザ・スカイ』気球の中の大喧嘩シーン到着

『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』から、“黄金コンビ”フェリシティ・ジョーンズ&エディ・レッドメインが高度1万mの上空でまさかの大喧嘩となる白熱のシーンが解禁。

映画 洋画ニュース
『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
  • 『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
  • 『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
  • 『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
  • 『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
  • 『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
  • 『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
  • 『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
  • 『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』(C) 2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC.
フェリシティ・ジョーンズとエディ・レッドメインが再びタッグを組み、空の大冒険へと旅立つ『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』。この度、“黄金コンビ”フェリシティ&エディが高度1万mの上空でまさかの大喧嘩となる白熱のシーンがシネマカフェに到着した。

>>『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』あらすじ&キャストはこちらから

たった2人で気球に乗り、調査飛行に繰り出したアメリア(フェリシティ)とジェームズ(エディ)。突然の嵐など自然の驚異にさらされながらも、それまでの世界記録だった高度7千mを超える。

『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
しかし、気温マイナス18度の極寒の世界にも関わらず、ジェームズは計測器の持ち込みを重視し、必要な防寒着を持ってきていなかった。アメリアはすぐさまこれを危惧し、気球を下ろそうとするが、飛行調査を続行しようとするジェームズと、口論を超えた大喧嘩に発展し…。

解禁された映像では、積み荷を降ろすか否かで取っ組み合いになる2人の姿が。ジェームズは高高度の世界で酸素が低下し、鼻血を出すほどの大ピンチに。その上、ジェームズがアメリアの夫の件に触れてしまい、彼女が思わずビンタ…。かつて『博士と彼女のセオリー』で仲睦まじい夫婦役を演じていた2人だからこそ演じられた、白熱した映像となっている。


エディとフェリシティは同作での共演の後、再タッグを組む作品を探していたという。一方、製作陣としては、本編での多くのシーンで気球でアメリアとジェームズが2人っきりになるため、共演する2人の相性がいいことが重要な要素と考えていた。そこで白羽の矢が立ったのが『博士と彼女のセオリー』の黄金コンビで、本作の脚本を読んだ2人はすぐ契約に署名した。

“黄金コンビ”は「お互いが満足する演技を見つけるまで続ける」


『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
フェリシティは撮影について、「エディと私は、まるでボクサーのようね。私たちは、一緒にリングに戻れてとてもうれしかったの。お互いを刺激して、常に色々なことを試し、お互いが満足する演技を見つけるまで続けるの。そんな慣れ親しんだ仕事の仕方の人とまた共演できて、素晴らしかったわ」と、共演について自信満々にふり返っている。

『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』 (C)2019 AMAZON CONTENT SERVICES LLC
映画本編では、そんな2人がさらなる窮地に立たされるも、協力し合い、知恵と勇気を持ち合って生還を果たそうとする、誰もが胸を熱くする展開が待ち受けている。

『イントゥ・ザ・スカイ 気球で未来を変えたふたり』は1月17日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top