シャーリーズ・セロンのそっくり特殊メイクの裏側『スキャンダル』

『スキャンダル』に出演するシャーリーズ・セロンの本人そっくりメイクの裏側が明かされる映像が公開された。

映画 洋画ニュース
『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』(C) Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』(c)FAMEFLYNET PICTURES/amanaimages 
  • シャーリーズ・セロン『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
  • 『スキャンダル』(C) Lions Gate Entertainment Inc.
シャーリーズ・セロン、ニコール・キッドマン、マーゴット・ロビーと豪華女優が出演した、実際に起きたスキャンダルを描いた『スキャンダル』。この度、世界を驚愕させたシャーリーズの特殊メイクの裏側が明かされる映像が公開された。

>>『スキャンダル』あらすじ&キャストはこちらから

シャーリーズが本作で演じているのは、FOXニュースのメインキャスターであったメーガン・ケリー。本作で特殊メイクを務めたカズ・ヒロは、今回シャーリーズに本人そっくりの特殊メイクを施し、世界を驚愕させた。

『スキャンダル』(C) Lions Gate Entertainment Inc.
そんな見事な技術は、『ウィンストン・チャーチル/ヒトラーから世界を救った男』で日本人初のアカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞を受賞し、今作でも第92回アカデミー賞メイクアップ&ヘアスタイリング賞にノミネートと、大きな注目を集めている。

今回映像では、2人の顔立ちについて「メーガンは瞼が厚いけど、シャーリーズの瞼は深くくぼんでいる」とかなり形が違うと説明したカズ・ヒロ。シャーリーズが一番メイクが厚いと言い、「コンタクトレンズを作り、鼻の先、下顎、エラ部分にピースを付けた」とメーガンメイクのポイントについて解説。

シャーリーズ・セロン『スキャンダル』 (C)Lions Gate Entertainment Inc.
顔全体の印象を大きく変えた鼻のパーツについては「彼女の鼻の内部の鋳型を取り、その鋳型をスキャンしてコンピューターに取り込んだ後にコンピューター上で鼻栓をデザインして、それをプリントアウトした」とその工程とこだわりを明かし、「彼女は毎日3Dプリンターで作った鼻栓を付けていた」と語っている。


『スキャンダル』は2月21日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷ほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top