永山絢斗“西郡”の過去と天海祐希の娘役・桜田ひよりの成長ぶりに注目の声…「トップナイフ」3話

天海祐希主演の脳外科を舞台にした医療ドラマ「トップナイフ ―天才脳外科医の条件―」第3話が1月25日オンエア。脳外科ならではのストーリー展開に、天海さん演じる深山の娘役で出演する桜田ひよりの成長ぶりに視聴者が注目している。

最新ニュース スクープ
「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」第3話 (C) NTV
  • 「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」第3話 (C) NTV
  • 「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」第3話 (C) NTV
  • 「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」第3話 (C) NTV
  • 「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」第3話 (C) NTV
  • 「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」第3話 (C) NTV
  • 「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」第3話 (C) NTV
  • 「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」第3話 (C) NTV
  • 「トップナイフ -天才脳外科医の条件-」第3話 (C) NTV
天海祐希主演の脳外科を舞台にした医療ドラマ「トップナイフ ―天才脳外科医の条件―」第3話が1月25日オンエア。脳外科ならではのストーリー展開に、天海さん演じる深山の娘役で出演する桜田ひよりの成長ぶりに視聴者が注目している。

東都総合病院で“女帝”と名高い脳神経外科医の深山瑤子に天海さん。“世界のクロイワ”と呼ばれる世界的名医だが女癖が悪い黒岩健吾に椎名桔平。医学部を首席で卒業した研修医の小机幸子に広瀬アリス。外科とカテーテルの両方をこなす孤高の自称“天才”医師・西郡琢磨に永山絢斗。医師たちの憩いの場となっているBAR「カサブランカ」のマスター・来島達也に古川雄大。脳神経外科部長の今出川孝雄に三浦友和といったキャストを中心に物語が展開する。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
深山のもとに娘の真実(桜田さん)が突然転がり込んでくる。黒岩も自分の子供だと小学生を突然押し付けられる。幸子はカサブランカのマスター・来島に恋をして…プライベートにもいろんな事情を抱えたドクターたち。


そんな脳外に外傷性くも膜下出血になった後、関西弁しか話せなくなったという赤坂(金井勇太)と、初老の男性・神戸がやってきた。神戸は自分が「深山のオペで殺された」と主張する。赤坂は外国語様アクセント症候群、神戸は自分が死んでいると思い込むコタール症候群だった…というのが今回の物語。


「脳にはこんな症状とかあるんだなって非常に興味深い」という声や、今回登場したコタール症候群には「自分が死んでると思うってすごいな」など、脳外科を舞台にしている本作ならではの、毎回登場する症例の数々に驚嘆する声が上がる。


また深山の娘役で出演している桜田さんは「明日、ママがいない」などに子役として出演、「咲-Saki-阿知賀編 episode of side-A」「絶対正義」などで注目されている若手女優。「ひよりちゃん大きくなったなぁ」など、その成長ぶりに驚く声も多数寄せられている。

さらにラストでは搬送されてきた老女を見た西郡が表情を変える場面も。何か秘密を抱えている模様の西郡だが次回は彼の過去に迫るエピソードになりそうで、「次回は西郡先生回になるか」「次回は、西郡くんの秘密回かしら」など視聴者からも期待が高まっている模様だ。

《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top