実写『ぐらんぶる』竜星涼&犬飼貴丈がW主演! 衝撃のビジュアル・特報公開

竜星涼と犬飼貴丈が『ぐらんぶる』でW主演を務めることが決定。同時に“ほぼ服を着ていない”衝撃のファーストビジュアルと特報映像が公開された。

映画 邦画ニュース
若手俳優の竜星涼と犬飼貴丈が、現在連載中のダイビングサークルが舞台の漫画を原作とした映画『ぐらんぶる』でW主演を務めることが明らかに。同時に“ほぼ服を着ていない”衝撃のファーストビジュアルと特報映像が公開された。

>>『ぐらんぶる』あらすじ&キャストはこちらから

「good!アフタヌーン」(講談社)で2014年4月から連載中の漫画「ぐらんぶる」(原作:井上堅二、漫画:吉岡公威)。ダイビングサークルを舞台にした作品ながら、ほぼダイビングをしないという型破りな青春コミック。既刊14巻で440万部を突破、2018年夏にはアニメも放送、高視聴率を記録した。そんな話題作を今回、英勉監督が実写映画化!

『ぐらんぶる』 (C)井上堅二・吉岡公威/講談社 (C)2020映画「ぐらんぶる」製作委員会
「獣電戦隊キョウリュウジャー」や連続テレビ小説「ひよっこ」に出演、『トイ・ストーリー4』の吹き替えや、パリ・コレクションに2016年と17年、2年連続で出演と活躍の幅を広げる竜星さんが演じるのは、男子高出身で夢の大学生活を目指してきた新入生・北原伊織。

竜星涼
「仮面ライダービルド」の主人公や「獣になれない私たち」、連続テレビ小説「なつぞら」などの話題作に出演する犬飼さんが、あるきっかけで伊織と衝撃的な出会いを果たす同級生・今村耕平を演じる。

犬飼貴丈
パリコレモデルにジュノンボーイ、戦隊ヒーローや仮面ライダー、さらに朝ドラ俳優と、着実にキャリアを積んできた2人が、これまできっと見せたことのない、体当たりの演技で挑む本作。到着した特報映像では、そんな体を張った様子がチラリ。


実際に沖縄の離島で撮影された美しい海に癒やされたのも束の間、なぜか真っ裸の伊織がキャンパスに! さらにそこに同じく服を着ていない耕平も登場し、大騒ぎに…。まだ明かされていないストーリーがますます気になる映像となっている。

出演に関して「青春ダイビング映画をつくるとオファーを受け、聞くと男2人のバディもの。2人を取り巻く友情や恋愛など、キラキラした大学生活を想像し、即オファーを受けました」と語る竜星さんだったが、「来る日も来る日も裸。裸、裸、裸。ん?最初に想像していたイメージとは少し、いやだいぶかけ離れてしまいましたが、かけがえのない裸の先輩と裸の相棒に出会うことができました」とイメージとは違ったものの、濃厚な撮影だったとふり返る。

そして「キラキラな青春ダイビング映画『ぐらんぶる』是非劇場でお確かめ下さい。何度もいいます。キラキラな青春映画です」と念を押した。

一方、漫画やアニメが好きだという犬飼さんは「この仕事をしてる以上は漫画アニメ原作の作品に携わりたいと常々思っていました」と念願の出演だったそう。「沢山の素敵な出会い、撮影期間が夏だったということもあり、かけがえのない夏の思い出ができました。ほぼ裸でしたが」と撮影をふり返りつつ、「夏と海という青春成分満載な映画で、男ってバカだな~というようなことばかりやってるので是非劇場に足をお運びください」と呼びかけている。

『ぐらんぶる』は5月29日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top