上杉柊平&水野美紀らが危険人物!? 衝撃を受ける視聴者続出…「絶対零度」8話

ビッグデータから未来の殺人を防ごうとする刑事たちの活躍を描く「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の第8話が2月24日に放送され、ラストに向け大きく動き出したストーリーに衝撃を受けた視聴者、混乱する視聴者からの声があふれている。

最新ニュース スクープ
「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第8話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第8話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第8話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第8話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第8話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第8話 (C) フジテレビ
  • 「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」第8話 (C) フジテレビ
ビッグデータから未来の殺人を防ごうとする刑事たちの活躍を描く「絶対零度~未然犯罪潜入捜査~」の第8話が2月24日に放送され、ラストに向け大きく動き出したストーリーに衝撃を受けた視聴者、混乱する視聴者からの声があふれている。

あらゆるビッグデータから予測された犯罪を未然に阻止する“未然犯罪捜査班”(通称・ミハン)を舞台にした本作。ミハンのリーダー、井沢範人に沢村一樹。ミハンのメンバー・山内徹に「関ジャニ∞」横山裕。小田切唯に本田翼。伝説のハッカーでもあるミハンのメンバー、加賀美聡介に柄本明。ミハンの新メンバー、吉岡拓海に森永悠希。加害者家族という過去を持った香坂朱里に水野美紀。カメラマンの篠田浩輝に高杉真宙といったキャストが出演。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
ミハンが探知した危険人物が失踪。前回、井沢たちが逮捕することが出来なかった大手フィットネスクラブ社長の仁科紗耶香(佐藤江梨子)も失踪していた。公安部部長の曽根崎(浜田学)は、かつて法で裁けない犯罪者を闇に葬っていたミハン捜査員の田村薫巡査部長の“仕置人”としての役割が引き継がれていると言う。

井沢が凶悪犯を殺害しているとする曽根崎に対し、香坂は、ミハンメンバーの中に殺人者がいないことを証明するために真相を突き止めると宣言する…というのが今回のストーリー。


捜査を進めていくと法務省から派遣されてきた北見(上杉柊平)が犯行に関わっている可能性が浮上。北見は爆弾の材料となる物質を購入しており、サミットを狙ったテロ計画が発覚。しかも香坂が計画に関与してることも判明する。一方、香坂の父が起こした事件に北見も関わりがあることも示唆。さらにサミット当日、井沢の姿におびえる曽根崎の首を強く締め付ける井沢の姿も映し出されるというラストで幕を閉じた。

衝撃の展開に「今週の終盤は何か別のドラマが始まったかのような異次元感があった」「完全に香坂さんはミハンを守る側だと疑ってなかったのに」「分からないことばかりでなにどーゆーこと?!」など混乱する視聴者からの声多数。


これまでも撃たれた香坂のもとに銃を持って立つ井沢のカットが登場してきたが、「私は、井沢さんが香坂さんを撃ってないとおもうんだよな」という声や、小田切の“恋人”となった篠田に対しても「篠田さんが香坂さんの生き別れの兄弟はありそう」「篠田も気になるんだよなあ。北見は篠田と小田切が仲良さそうにしてたのを監視してた」などの声や、「北見、香坂、篠田、帽子をかぶってた人物はテロリスト側?」などと言った声も。

サミットを狙ったテロの黒幕は? 香坂、北見、加賀谷の過去はどうつながるのか? ラストに向け大きく動き出した本作から目が離せない。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top