白濱亜嵐、フィリピンで憧れの世界王者パッキャオと対面「アナザースカイII」

日本テレビ系「アナザースカイII」の3月13日(金)放送回に、「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐がゲスト出演。

最新ニュース スクープ
「アナザースカイII」(C)NTV
  • 「アナザースカイII」(C)NTV
  • 「アナザースカイII」(C)NTV
  • 「アナザースカイII」(C)NTV
  • 「アナザースカイII」(C)NTV
  • 『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
日本テレビ系「アナザースカイII」の3月13日(金)放送回に、「GENERATIONS from EXILE TRIBE」の白濱亜嵐がゲスト出演。白濱さんは母の故郷であるフィリピンを訪れる。

学生時代に「EXPG」に通うようになり「第1回劇団EXILEオーディション」で最終候補者に選ばれると上京。2010年に劇団EXILE風組のメンバーとなると翌年「GENERATIONS」の候補メンバーに抜擢。2012年に正式メンバーになった白濱さん。

「アナザースカイII」(C)NTV
俳優としては「ろくでなしBLUES」でデビュー。「GTO」シリーズにビッグタイトルとしていまだに人気を博す「HiGH&LOW」シリーズをはじめ『ひるなかの流星』や「小説王」などの作品に出演。

今回白濱さんは母とともに、母の故郷フィリピンに向かう。大家族との久しぶりの再会をはじめ、憧れのボクシング世界王者パッキャオと夢の対面を果たしたり、フィリピンの子どもにダンスを指導したりと、フィリピンの地で様々な経験をする。

「アナザースカイII」(C)NTV
今夜のゲスト、白濱さんが出演する『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』は、ドラマから映画へと展開した超人気シリーズ『PRINCE OF LEGEND』の続編。

夜の世界の中心・ナイトリングのNo.1ホストクラブ「クラブ・テキサス」の代表となった安藤シンタロウは、自らの名を「ドリー」と改め、“貴族”としてこの世に生きる弱者を守り、全ての人が笑って暮らせる高貴な世界を作ることを決意。

そんな彼は、あるきっかけで聖ブリリアント学園の存在を知ることとなる。いまや伝説の王子の“聖地”として、聖ブリリアント学園には転入者が殺到。「三代目伝説の王子」となった朱雀奏は世界中を廻り、王子道を邁進していた。そして共に頂点を極める両者が出会ったとき、戦いの幕はすでに切って落とされていた…という物語。

『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』(C)2020「PRINCE OF LEGEND」製作委員会
白濱さんが安藤シンタロウ役で主演するほか、片寄涼太、鈴木伸之、山本耕史、関口メンディー、加藤諒ら豪華なキャストが再集結した。

『貴族降臨 -PRINCE OF LEGEND-』は3月13日(金)より全国東宝系にて公開。

「アナザースカイII」は3月13日(金)23時~日本テレビ系で放送。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top