奴隷解放の人生はここから始まった…シンシア・エリヴォ『ハリエット』冒頭映像

実在の奴隷解放運動家を描いた映画『ハリエット』から、アカデミー賞にノミネートされたシンシア・エリヴォ演じるミンティ(後のハリエット)が、奴隷解放に人生を捧げるきっかけとなる冒頭7分の本編映像が解禁。

映画 洋画ニュース
『ハリエット』(C)2019 Focus Features LLC.
  • 『ハリエット』(C)2019 Focus Features LLC.
  • 『ハリエット』(C)Universal Pictures
  • 『ハリエット』(C)Universal Pictures
  • 『ハリエット』(C)Universal Pictures
  • 『ハリエット』(C)Universal Pictures
  • 『ハリエット』(C)Universal Pictures
  • 『ハリエット』(C)Universal Pictures
  • 『ハリエット』(C)Universal Pictures
アフリカ系アメリカ人として史上初めて新・米ドル紙幣に採用された、実在の奴隷解放運動家を描いた映画『ハリエット』。この度、アカデミー賞にノミネートされたシンシア・エリヴォ演じるミンティ(後のハリエット)が、奴隷解放に人生を捧げるきっかけとなる冒頭7分もの本編映像が解禁された。

>>『ハリエット』あらすじ&キャストはこちらから

たった一人自由を目指して逃亡し、新たな名前“ハリエット・タブマン”を得て、家族や仲間を助けたい一心から奴隷解放組織の一員として活躍するようになるミンティ。

『ハリエット』(C)Universal Pictures
今回解禁された本編映像冒頭7分では、自由の身になれるはずの契約を農場主に反故にされたうえに、遠くへ売りに出されることが決まってしまうハリエット。しかし、自由を目指して逃亡を決意するという人生の岐路が描かれている。

誰もが生きる厳しさや閉塞感を感じるいまだからこそ観てほしい、不屈の精神と明日を見据える真実の物語の見逃せない映像となっている。

(C)2019 Focus Features LLC.

『ハリエット』は3月27日(金)よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top