ドラマ 『ハリエット』作品情報

2020年3月27日 公開の映画作品

あらすじ

1849年、アメリカ中部大西洋岸に位置するメリーランド州ドーチェスター郡。“ミンティ”ことアラミンタ・ロスは、ブローダス一族が所有する農園の奴隷として、幼いころから過酷な生活を強いられていた。そんな彼女の願いはただ1つ、いつの日か自由の身となって家族と共に人間らしい生活を送ることだった。ある日、奴隷主が急死、借金の返済のために売りに出された。遠く離れた南部に売り渡されたら、もう二度と家族には会えない。悲運を察知したミンティは、南部に送られる前に脱走を決意する。読み書きのできない彼女は、神の導きと夜空に輝く北極星だけを頼りに、奴隷制が廃止されたペンシルベニア州を目指してたった1人で旅立つ。必死の思いでフィラデルフィアの反奴隷制協会にたどり着いた彼女は、メイドとして働くようになる。やがて、奴隷制度廃止運動家たちの秘密組織の一員となったハリエットは、奴隷の逃亡を手助けする“車掌”としてめざましい活躍を見せ、数多くの奴隷たちを自由の地へと導き続けた。いつしか彼女は、ユダヤの民を率いてエジプトから脱出したモーゼになぞらえて“黒人たちのモーセ”と呼ばれる存在になっていた――。

cocoレビューを見る

予告動画・特別映像

  • ハリエット』本予告 ハリエット』本予告
  • 『ハリエット』特報 『ハリエット』特報

スタッフ

監督

ケイシー・レモンズ

キャスト

  • シンシア・エリヴォアラミンタ・ロス
  • レスリー・オドム・Jrウィリアム・スティル
  • マイケル・マランドエドワード・ブローダス
  • ジョー・オルウィンギデオン
  • ジャネール・モネイマリー・ブチャノン
  • ザッカリー・モモジョン

作品データ

  • 2020年3月27日よりTOHOシネマズ シャンテほか全国にて公開
  • 原題HARRIET
  • 製作年2018
  • 製作国アメリカ
  • 上映時間125分
  • 映倫区分
  • 配給会社パルコ
  • クレジット© 2019Universal Pictures International, Focus Features LLC and Perfect Universe Investment Inc.
  • 劇場情報
ジャンル
感情タグ

『ハリエット』関連記事

シンシア・エリヴォ、圧巻の演技と歌声『ハリエット』本予告編 画像
洋画ニュース

シンシア・エリヴォ、圧巻の演技と歌声『ハリエット』本予告編

第92回アカデミー賞授賞式にて「スタンド・アップ」を圧巻の歌声で聞かせたシンシア・エリヴォ主演『ハリエット』から、同曲に乗せた本予告編と新たな場面写真が解禁。

タロン・エジャトンがトレンド入りも…アカデミー賞ノミネートに様々な声噴出 画像
コラム

タロン・エジャトンがトレンド入りも…アカデミー賞ノミネートに様々な声噴出

早くも大きな話題を振りまいている第92回アカデミー賞ノミネーション。しかし前哨戦を席巻したルピタ・ニョンゴやジェニファー・ロペス、ゴールデン・グローブ賞受賞のタロン・エジャトンやオークワフィナなどの落選に、世界中の映画ファンから不満の声が噴出している。

新紙幣に採用されたハリエット・タブマンの激動の人生とは…『ハリエット』特報 画像
洋画ニュース

新紙幣に採用されたハリエット・タブマンの激動の人生とは…『ハリエット』特報

シンシア・エリヴォがハリエット・タブマンを演じる『ハリエット』の特報映像が到着した。

ゴールデン・グローブ賞2部門ノミネート『ハリエット』3月公開へ 画像
洋画ニュース

ゴールデン・グローブ賞2部門ノミネート『ハリエット』3月公開へ

2020年1月に日本でミュージカルコンサートが予定されているミュージカルスター、シンシア・エリヴォが主演する『ハリエット/HARRIET』(原題)が、2020年3月、日本公開されることが決まった。

page top