「レンタルなんもしない人」藤井直樹&徳永えり&喜矢武豊らがゲスト出演

増田貴久演じるレンタルさんのなんもしないお仕事ぶりを描く「レンタルなんもしない人」に出演する第5話から第8話のゲストが発表された。

最新ニュース スクープ
「レンタルなんもしない人」(C)「レンタルなんもしない人」製作委員会
  • 「レンタルなんもしない人」(C)「レンタルなんもしない人」製作委員会
  • 「レンタルなんもしない人」(C)「レンタルなんもしない人」製作委員会
増田貴久演じるレンタルさんの“なんもしない”お仕事ぶりを描く「レンタルなんもしない人」に出演する第5話から第8話のゲストが発表された。

第5話/ジャニーズJr.藤井直樹


第5話のゲストは、ドラマ初出演の藤井直樹(美 少年/ジャニーズJr.)。神林勇作(葉山奨之)を慕う弟・颯太役で登場する。父と同じ医者の道を進む医大生の颯太。久しぶりの家族での外食に喜ぶ颯太とは反対に勇作はどこか浮かない顔で…?

藤井さんは「初めてのドラマ撮影はとても緊張しました。最初、緊張で硬くなっちゃってましたが、兄である勇作役の葉山くんに撮影の合間に話しかけていただいたり、アドバイスをしていただいたりと緊張がほぐれました」と撮影をふり返り、「23歳の医大卒の役ということで、髪の毛を暗くして少し大人っぽく見えるようにと、落ち着いて喋るように心がけました。兄と父のどちらにも気を遣っている様子に注目していただけたら嬉しいです」と視聴者へメッセージを送っている。

第6話/徳永えり


第6話メインゲストには、徳永えりが決定。「子連れでレストランに行くのに同行してほしい」と依頼をする佐々木麻衣を演じる。思い出のレストランが閉店してしまうことを知り、行きたいが子どもと2人で出かけたときの周囲からの視線などにトラウマがあるため、レンタルさんに依頼する――。

増田さんとは約14年ぶりの共演となった今回、徳永さんは「もともと持っていらっしゃる"優しく流れる空気"みたいなものがレンタルさんの雰囲気と合わさり、何もしなくとも居心地が良かったです」とレンタルさんの印象を明かし、「家事や育児に追われる日々の中で世間から孤立してしまったり、赤子を連れて外に出るのが億劫になる中で、レンタルさんの"なにもしない"けど、"そばにいてくれる"その力で、救われたような気がしました。周りから見るとそれほどのことでも、毎日子どもと向き合っている彼女にとっては大きな一歩だったのではないかと思います」と役柄について語っている。

第7話/喜矢武豊


第7話のショートストーリー「人気ホストの誕生日を盛り上げるため、一日ホストをしてほしい」と依頼をするホストの龍也役は、「ゴールデンボンバー」の喜矢武豊。ホストの依頼を受けたレンタルさんに注目だ。

台本を読み、喜矢武さんは「お酒を飲む時に盛り上げるコールをするシーンがあって、ホストの方のコールを見たこともなかったしどうやっていいのか分からなくて」と言い、そして現場に行くと「現役のホストの方がいらして、その場で見本のコールを見せてもらったら、台本と言ってること全く違うし、めちゃくちゃ長くて、撮影直前で『こんな感じでお願いします』って言われた時に『えー!!!!むりーーー!!!!』ってなりました(笑)。もちろんやるしかなかったんで必死にやったんですが、ドラマであんなに追い込まれて汗かいたのは初めてでしたね(笑)。でも意外にすぐ出来ちゃったんでもしかしたらホストの才能があるのかもしれません(笑)」と自身も納得の出来だったようだ。

第8話/ヒャダイン


第8話では雑誌取材を受けるレンタルさん。その雑誌は謎の男・金田(古舘寛治)から毎回購入させられてしまうベターライフ。そのベターライフの編集部に所属し、レンタルさんを取材する河野をヒャダインが演じる。

増田さんと仲良しだというヒャダインさんは「まっすーは誕生日が同じでご飯も一緒に行くくらいの仲なので、誰とでも仲良く朗らかで太陽のような人だとわかっているのですが、演じているレンタルさんのボソボソっとした内向きなキャラクターがまるで別人で、お芝居している時は別人だと思ってしまいました!」と友達視点で語っている。

「レンタルなんもしない人」は毎週水曜日深夜0時12分~テレビ東京にて放送中。(※第5話は5月6日深夜0時42分~)Paravi&ひかりTVにて配信予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top