言葉を発しない少女に隠された秘密…山崎賢人主演「グッド・ドクター」4話を放送

ドラマ撮影休止に伴いフジテレビ系では、「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に代わって山崎賢人主演「グッド・ドクター」を放送中。4月30日(木)は放送当時視聴者から「涙腺崩壊」などの声が殺到した4話が放送される。

最新ニュース スクープ
「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
  • 「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
  • 「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
  • 「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
ドラマ撮影休止に伴いフジテレビ系では、「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」に代わって山崎賢人主演「グッド・ドクター」を放送中。4月30日(木)は放送当時視聴者から「涙腺崩壊」などの声が殺到した4話が放送される。

本作は韓国で放送されたのち、アメリカでもドラマ化された作品を、日本の小児外科の現状に合わせてアレンジ。山崎さんが驚異的な記憶力を持つ一方、コミュニケーションが苦手なサヴァン症候群の青年役という難役を演じ、その演技力が高く評価されたのも記憶に新しい本作。

「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
山崎さんが東郷記念病院に勤務することになる新堂湊を演じ、湊の指導医になる夏美に上野樹里、湊が医者になることを快く思わない小児外科医のエース・高山に藤木直人。

東郷記念病院の理事長・東郷美智に中村ゆり、湊の“秘密”を知る院長・司賀明に柄本明、出世と保身が大事な小児外科長・間宮啓介に戸次重幸、赤字の小児科を解体しようと企む副院長・猪口隆之介に板尾創路、湊を支える看護師の橋口太郎に浜野謙太といったキャストが出演。

公園で腹部の痛みに苦しんでいた少女が緊急搬送されてくる。オペが必要なのだが、一切話をしないので身元が分からないその少女の担当医になると願い出る湊。湊に問題を起こさせようとする猪口の指示で間宮は湊を少女の担当医にしてしまう。

「グッド・ドクター」(C)フジテレビ
湊は張り切って少女を診るが、そんな時少女の母親・大石薫(瑛蓮)が名乗り出る。少女の名前はあかり(高松咲希)。湊は薫にあかりの病状を説明、夏美が言葉を発しない理由を尋ねると、薫は自分があかりの継母だからかもしれないと話す…というのが4話のあらすじ。

放送当時、あかり役の高松さんに「演技上手い」「素晴らしい演技だった」などの声が多数寄せられたこのエピソード。改めて感動を体験してみては?

「グッド・ドクター」4話は4月30日(木)22時~フジテレビ系で放送。

石原さとみ主演、田中圭、西野七瀬、清原翔、桜井ユキ、井之脇海、真矢ミキらが共演する「アンサング・シンデレラ 病院薬剤師の処方箋」は近日放送。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top