新作映画を配信「ステイホーム 今だけおうち映画館」始動!アップリンク配給2作が先行公開

本日5月1日より、新作映画を配信する「ステイホーム 今だけおうち映画館」が緊急始動。アップリンク配給からは『ハウス・イン・ザ・フィールズ』と『ケヴィン・オークイン:美の哲学』の2作品が先行配信されることが分かった。

映画 洋画ニュース
『ハウス・イン・ザ・フィールズ』/『ケヴィン・オークイン:美の哲学』
  • 『ハウス・イン・ザ・フィールズ』/『ケヴィン・オークイン:美の哲学』
  • 『ハウス・イン・ザ・フィールズ』
  • 『ケヴィン・オークイン:美の哲学』
  • 『ケヴィン・オークイン:美の哲学』
  • 『ケヴィン・オークイン:美の哲学』
  • 『ケヴィン・オークイン:美の哲学』
  • 『ケヴィン・オークイン:美の哲学』
  • 『ハウス・イン・ザ・フィールズ』
本日5月1日より、新作映画を配信する「ステイホーム 今だけおうち映画館」が緊急始動。アップリンク配給からは『ハウス・イン・ザ・フィールズ』と『ケヴィン・オークイン:美の哲学』の2作品が先行配信されることが分かった。

「ステイホーム 今だけおうち映画館」とは――


「ステイホーム 今だけおうち映画館」は、動画配信事業を展開する株式会社ビデオマーケット、株式会社エムティーアイ、株式会社GYAO/ヤフー株式会社、合同会社DMM.comが、新型コロナウイルス感染症の拡大により映画館営業自粛の影響を受けている映画業界に対し、動画配信の視聴による収益を還元するプロジェクト。

現在劇場公開中の作品や劇場公開終了後まもない作品を賛同会社共同で配信するというもので、各社が展開する動画配信サービス上で対象作品が視聴されると、視聴者が支払った金額の一部が映画業界へと還元されるという仕組みだ。

新作映画が先行配信!


今回ここで配信されることが明らかになった2作品は、2020年に劇場公開を控えていたもの。

『ハウス・イン・ザ・フィールズ』(配信:5月1日~)


弁護士を夢見る少女カディジャとその姉のファティマは、モロッコの山奥で暮らすアマジグ族の姉妹。自然の恩恵を受け、数百年もの間ほとんど変わらない生活を送っている。そんな日々の中、ファティマが学校を辞め、結婚することになる。カディジャは大好きな姉と離ればなれになってしまう寂しさ、そして自分も姉のように学校を卒業できないかもしれないという不安を募らせていく――。

『ハウス・イン・ザ・フィールズ』
第67回ベルリン国際映画祭フォーラム部門最優秀ドキュメンタリー賞にノミネートされた『ハウス・イン・ザ・フィールズ』(原題:TIGM N IGREN)。アトラス山脈の四季折々の自然風景と、モロッコの山奥で暮らす姉妹たちの慎ましくも美しい日々の営みをありのままに記録したドキュメンタリー作品だ。



価格:1900円(税込)
視聴期間:2日間
配信期間:5月1日(金)~5月28日(木)※4週間
配信サービス:ビデオマーケット、music.jp、GYAO!ストア、DMM動画



『ケヴィン・オークイン:美の哲学』(配信:5月15日~)


90年代、数多のスーパーモデルやセレブを手掛けた伝説のメイクアップ・アーティストのケヴィン・オークインに迫るドキュメンタリー『ケヴィン・オークイン:美の哲学』(原題:Larger Than Life: The Kevyn Aucoin Story)。

『ケヴィン・オークイン:美の哲学』
幼い頃から絵を描くことと化粧をすることで自己表現をしていた彼は、アイデンティティーを求め、そしてゲイ差別から逃れるためにニューヨークにやってきた。ファッションの世界に自分の居場所を見つけると、メイクのセンスやテクニックはもちろん、持ち前の人なつっこい性格や、どんな人にも「自分はうつくしい」と思わせるという、使命感とも言えるメイク哲学で、あっというまにトップに躍り出た。

細眉、リップライナーを流行らせ、そして光と影を駆使して立体感を出す「コントゥアリング」を広めた彼の革新的なモードメイクは世界を席巻。資生堂のブランド「INOUI」の全盛期のクリエイターとして活躍したことでも知られる。しかし人気絶頂の2002年、彼は突然の死を遂げてしまう――。

『ケヴィン・オークイン:美の哲学』
本作では、オークインの豊かで美しくも複雑な人生を家族、かつての恋人、友人らのインタビューや、過去の映像から探っていく。ケイト・モスやリンダ・エヴァンジェリスタ、ナオミ・キャンベル、シェールやイザベラ・ロッセリーニなど、彼のメイクの虜になったセレブリティたちが当時のエピソードを語る場面は必見。



価格:1900円(税込)
視聴期間:2日間
配信期間:5月15日(金)~6月11日(木)※4週間
配信サービス:ビデオマーケット、music.jp、GYAO!ストア、DMM動画

『ハウス・イン・ザ・フィールズ』『ケヴィン・オークイン:美の哲学』は2020年、アップリンク渋谷・吉祥寺ほか全国にて公開予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top