白雪姫やアリエルも登場していた『アナ雪2』隠れキャラの存在

大ヒット作『アナと雪の女王2』MovieNEXが、5月13日(水)本日よりリリース開始(先行デジタル配信中)。これを記念して、隠れキャラクターを紹介するボーナス映像が到着した。

映画 洋画ニュース
『アナと雪の女王2』MovieNEX(C) 2020 Disney
  • 『アナと雪の女王2』MovieNEX(C) 2020 Disney
  • 『アナと雪の女王2』MovieNEX(C) 2020 Disney
  • 『アナと雪の女王2』MovieNEX(C) 2020 Disney
  • 『アナと雪の女王2』MovieNEX(C) 2020 Disney
大ヒット作『アナと雪の女王2』MovieNEXが、5月13日(水)本日よりリリース開始(先行デジタル配信中)。これを記念して、隠れキャラクターを紹介するボーナス映像が到着した。

>>『アナと雪の女王2』あらすじ&キャストはこちらから

前作が打ち立てたアニメーション映画世界興収No.1という記録を更新し、国内興収133.6億円、動員数1,460万人というこの冬の超大ヒットを記録した本作。この度のリリースでは、MovieNEXと4K UHD MovieNEXで登場。また、別売りの『アナと雪の女王』MovieNEXも一緒に収納できるコンプリート・ケースの付いた『アナと雪の女王2 MovieNEX コンプリート・ケース付き(数量限定)』と、DVDも同日リリースされる。

『アナと雪の女王2』MovieNEX(C) 2020 Disney
MovieNEXには、未公開シーンや未発表曲のほかにも、製作の舞台裏を収めた映像など、さらに本作を深く楽しめる約1時間30分を超えるボーナス・コンテンツを収録(デジタル配信(購入)にも一部収録)。今回その中から、「このトリビア、知ってた?」の一部映像を公開。


ディズニー作品では、ディズニーのほかの作品から隠れキャラクターが登場したり、小ネタが描かれていたりと、遊び心溢れる演出が施されているのも魅力のひとつ。

本作もトリビアネタがたくさん登場しており、オープニングからダンボやベイマックス、ボルト、そして白雪姫が参加。これらのキャラクターたちは、エルサが作り出した雪像として紛れ込んでいる。

さらにエルサとアナの父親で、若きアグナル国王が読んでいる本の表紙には、アリエルのシルエットが。これは、本シリーズに影響を与えたとされる童話「雪の女王」の作者アンデルセンが、「人魚姫」の作者でもあるからこその小ネタだそう。また改めて本編を見返してみたくなること必至の映像だ。

『アナと雪の女王2』MovieNEX(C) 2020 Disney
『アナと雪の女王2』MovieNEXは5月13日(水)リリース、先行デジタル配信中。

『アナと雪の女王2』リリース情報
・先行デジタル配信中
・5月13日(水)発売
『アナと雪の女王2 MovieNEX』(4,000円+税)
『アナと雪の女王2 4K UHD MovieNEX』(5,800円+税)
『アナと雪の女王2 MovieNEX コンプリート・ケース付き(数量限定)』(4,000円+税)
『アナと雪の女王2(数量限定)』DVD(2,800円+税)
(C)2020 Disney
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top