ジェシー・バックリー、歌唱シーンから母親としての姿まで…『ワイルド・ローズ』場面写真

『ジュディ 虹の彼方に』や『ドクター・ドリトル』、「チェルノブイリ」に出演する新進気鋭の女優、ジェシー・バックリーがその歌声を披露し、賞レースを席捲した『ワイルド・ローズ』から、場面写真が解禁となった。

映画 洋画ニュース
『ワイルド・ローズ』 (C) Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018
  • 『ワイルド・ローズ』 (C) Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018
  • 『ワイルド・ローズ』 (C) Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018
  • 『ワイルド・ローズ』 (C) Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018
  • 『ワイルド・ローズ』 (C) Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018
  • 『ワイルド・ローズ』 (C) Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018
  • 『ワイルド・ローズ』 (C) Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018
  • 『ワイルド・ローズ』 (C) Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018
  • 『ワイルド・ローズ』 (C) Three Chords Production Ltd/The British Film Institute 2018
『ジュディ 虹の彼方に』や『ドクター・ドリトル』、「チェルノブイリ」に出演する新進気鋭の女優、ジェシー・バックリーがその歌声を披露し、賞レースを席捲した『ワイルド・ローズ』から、場面写真が解禁となった。

>>『ワイルド・ローズ』あらすじ&キャストはこちら

この度解禁された場面写真には、スコットランドのグラスゴーで暮らすシングルマザーのローズの日々を切り取ったものとなっており、家族と過ごす姿や歌手として夢を追う姿などが映し出されている。

家族とのカットでは、子どもたちの手を引く姿や一緒に外を散歩する姿、家族みんなで抱きしめ合う姿など、母親としての彼女の姿が垣間見える。


歌唱シーンのカットでは、ギターを抱えて熱唱するエモーショナルな姿や、穏やかな表情で歌う姿、また、きらびやかなステージの上で弾ける姿が見られ、ローズの歌手になりたいという夢への思いの強さが伺えるものとなっている。


主人公を演じるジェシーは、近年では『ジュディ 虹の彼方に』や『ドクター・ドリトル』、そしてゴールデン・グローブ賞受賞ドラマ「チェルノブイリ」にも出演するいま、最も注目の女優。賞レースを席捲した主題歌「GLASGOW」をはじめ、劇中の音楽は彼女自ら歌いあげ、英国アカデミー賞授賞式の会場で主題歌を歌い上げる堂々とした姿も話題になった。

過去にTVシリーズ「戦争と平和」で彼女と共に仕事をしたことのあるトム・ハーパー監督は、彼女をローズにキャスティングした理由について、「彼女が並外れた女優であるからだけではなく、彼女の歌の才能も知っていたからです。これ以上の適役はいませんでした。また、歌っている姿を送ってもらったが、信じられないくらい素晴らしかった」と語り、ジェシーの女優、そしてシンガーとしての才能を絶賛した。


『ワイルド・ローズ』は6月26日(金)よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top