倉科カナ&三浦翔平ら出演の“ドロキュン”をもう1度…「奪い愛、冬~傑作選」放送

テレビ朝日では5月23日(土)今夜、倉科カナ、三浦翔平、大谷亮平、水野美紀らの出演で話題をさらった「奪い愛、冬~」を“傑作選”と銘打って放送。

最新ニュース スクープ
「奪い愛、冬~傑作選」
  • 「奪い愛、冬~傑作選」
  • 「奪い愛、冬~傑作選」
テレビ朝日では5月23日(土)今夜、倉科カナ、三浦翔平、大谷亮平、水野美紀らの出演で話題をさらった「奪い愛、冬~」を“傑作選”と銘打って放送。“ドロキュン”ブームを盛り上げたあの伝説的名作を再び楽しめる。

同枠で放送されていたが現在は休止中の「M 愛すべき人がいて」の鈴木おさむが脚本を手掛けた本作は、きれいごとだけでは決して語れない愛をさらけ出していく“攻める恋愛ドラマ”。

デザイン会社で働き、アシスタントの奥川康太からプロポーズされ幸せの絶頂にいたところに、3年前突然姿を消した“元カレ”が現れ、怒涛の愛憎劇に巻き込まれていく池内光役で倉科さんが主演する本作。

光への愛が後に暴走していくアシスタントの奥川康太に三浦さん。

3年前、突如好きな人がいると光の前から姿を消した森山信に大谷さん。

信の女性関係に鋭く目を光らせる妻・蘭に水野さん。

また光を快く思っていない康太を溺愛する母・美佐に榊原郁恵、光の母・池内麻紀にキムラ緑子、光のことが好きだった上司・武田玄に三宅弘城、光から康太を奪おうとする豊野秀子に秋元才加、康太の学生時代の恋人で幼なじみの尾上礼香にダレノガレ明美、信の後輩・加藤清に西銘駿といったキャスト。

「奪い愛、冬~傑作選」
光は三浦さん演じるアシスタントの奥川康太からプロポーズされ幸せの絶頂にいるが、そこにライバル会社のデザイナーとして大谷さん演じる森山信が現れる。信はかつて光の“元カレ”だったが、3年前に突然好きな人がいると告げ姿を消した男。まさかの再会に信との思い出がよみがえりひとり激しく動揺する光――。光と康太、信そして彼らを取り巻く人々の愛憎渦巻く“ドロキュン”ストーリーが幕を開ける。

現在放送がいったん休止している「M 愛すべき人がいて」は、本作のスタッフによって描かれる、平成を代表する“歌姫”浜崎あゆみの誕生に秘められた出会いと別れを、ドラマオリジナル要素を加えエンタメ性高くドラマ化した作品。安斉かれん、三浦さん、白濱亜嵐、田中みな実、高嶋政伸、高橋克典らが出演。

「奪い愛、冬~傑作選」は5月23日(土)23時15分~テレビ朝日系で放送。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top