ティモシー・シャラメ、シアーシャの「女優スイッチが入った時」を絶賛

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』6月12日(金)からの劇場公開を前に、ティモシー・シャラメの特別インタビュー映像が解禁。

映画 洋画ニュース
『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
  • 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
  • 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
  • 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
  • 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
  • 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
  • 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
  • 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』衣装
  • 『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
グレタ・ガーウィグ監督が語り継がれるベストセラー小説「若草物語」を繊細に、そしてみずみずしく描き、本年度アカデミー賞で6部門にノミネートされた『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』。6月12日(金)からの劇場公開を前に、ティモシー・シャラメの特別インタビュー映像が解禁となった。

>>『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』あらすじ&キャストはこちらから

初めての、そして生涯忘れられない恋の痛みと喜びを描いた『君の名前で僕を呼んで』でアカデミー賞主演男優賞にノミネートされて大ブレイク、その後も本作と同じくガーウィグ監督&シアーシャ・ローナンとタッグを組んだ『レディ・バード』、そして『ビューティフル・ボーイ』、『レイニーデイ・イン・ニューヨーク』などの話題作への出演が続くハリウッドの新プリンス、ティモシー。

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
本作では、4姉妹の隣に引っ越してきた資産家の息子・ローリーを演じている。彼は小説家を夢見る次女・ジョーに切ない想いを寄せているが、『レディ・バード』以来の共演となる盟友シアーシャについて「大好きな共演者」「女優スイッチが入った時が目に見えてわかる」「本当に刺激的で才能の塊だ」と大絶賛!

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
続いて、150年以上前に刊行されたにもかかわらず、世代を超えて「若草物語」が多くの人たちに愛され、そして共感され続ける理由について問われた際には、「女性の権利を初めて擁護した物語」であったと同時に「男性と女性が一緒になって同じ未来を指差して前に進む、そんな様子を描いた最初の物語」であったからだと思うと、彼なりの解釈を語っている点も見逃せない。


なお、インタビュー映像では、劇中でローリーが実際に着用している衣装で登場。本作で第92回アカデミー賞衣装デザイン賞を受賞したジャクリーン・デュランが手掛けるこの特別なスーツは、1800年代のパリの男たちを参考に作られた、全て本作のためのオリジナル。普段はおしゃれ番長としてモダンなファッションを披露し、レッドカーペットやプレミア会場で話題をさらうことの多いティモシーだが、クラシックなスーツを着こなす姿も必見。

『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』
なお、本作の公開を記念し、ソニー・ピクチャーズ公式Twitter/facebookや本作の公式Instagramにてティモシーの特別企画がスタート。さらに本作は、各地の劇場からも上映希望の声が届き、全国340館にて拡大公開も決定している。


『ストーリー・オブ・マイライフ/わたしの若草物語』は6月12日(金)より全国にて順次公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top