伊藤健太郎、“卓球部”なのにボルダリングに夢中!?『のぼる小寺さん』オフショット

工藤遥初主演『のぼる小寺さん』から、卓球部の近藤役を演じた伊藤健太郎が撮影の合間にボルダリングに挑戦した貴重なオフショット写真がお披露目。

映画 邦画ニュース
工藤遥が映画初主演、ボルダリングに夢中な女子高生を演じる『のぼる小寺さん』が7月3日(金)より全国公開。この度、卓球部の近藤役を演じた伊藤健太郎が撮影の合間にボルダリングに挑戦した貴重なオフショット写真がお披露目された。

>>『のぼる小寺さん』あらすじ&キャストはこちらから

クライミング部に所属する一見クールでミステリアスだが、心優しい主人公・小寺役を映画初主演となる工藤さんが演じ、約4か月の猛特訓を経てボルダリングに本格挑戦。ほかにも鈴木仁、吉川愛、小野花梨ら最旬キャストが集結している本作。

『のぼる小寺さん』オフショット(C)2020「のぼる小寺さん」製作委員会 (C)珈琲/講談社 
この度解禁されたオフショット写真は、キャスト陣が“写ルンです”で撮影した親近感溢れるレトロ風画像や、伊藤さんが果敢にボルダリングに挑戦する姿を、工藤さんをはじめとしたクライミング部員役の面々が微笑ましく見守っている姿、登頂寸前の凛々しい顔などが続々。

『のぼる小寺さん』オフショット(C)2020「のぼる小寺さん」製作委員会 (C)珈琲/講談社 
初めて触れるボルダリングに夢中な様子で、普段ではなかなか見られない伊藤さんの様々な表情が豊かに収められている。劇中で伊藤さんは卓球部、ボルダリングをするシーンはないため、まさに貴重な瞬間をとらえた写真となっており、新しいスポーツに挑戦する活き活きとした表情と、キャスト陣の距離の近さがうかがえる写真ばかりとなっている。

『のぼる小寺さん』オフショット(C)2020「のぼる小寺さん」製作委員会 (C)珈琲/講談社 
『のぼる小寺さん』は7月3日(金)より新宿バルト9、ヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top