『イップ・マン』旧作を特集上映! 35mmフィルム&当時の予告編も

シリーズ集大成となる『イップ・マン 完結』の公開を記念して、6月26日(金)より新宿武蔵野館にてシリーズ3作の特集上映が決定した。

韓流・華流 スクープ
『イップ・マン 序章』(C)Mandarin Films Distribution Co.,Ltd. 
  • 『イップ・マン 序章』(C)Mandarin Films Distribution Co.,Ltd. 
  • 『イップ・マン 葉問』(C)Mandarin Films Distribution Co.,Ltd.
  • 『イップ・マン 継承』(C)2015 Pegasus Motion Pictures (Hong Kong) Ltd. All Rights Reserved.
  • 『イップ・マン 完結』(C) Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved. 
  • 『イップマン 完結』 メイン画像(c)Mandarin Motion Pictures Limited
  • 『イップ・マン 完結』 (C) Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.
  • 『イップ・マン 完結』 (C) Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.
  • 『イップ・マン 完結』 (C) Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved.
シリーズ集大成となる『イップ・マン 完結』の公開を記念して、6月26日(金)より新宿武蔵野館にてシリーズ過去3作の特集上映が決定した。

>>『イップ・マン 完結』あらすじ&キャストはこちらから

ブルース・リーがその生涯で唯一師匠と呼んだ詠春拳の達人イップ・マンを、ドニー・イェンが演じる『イップ・マン』シリーズ。

今回特集上映されるのは、池内博之も参加し戦時下の日本軍との闘いを描いた『序章』(’08)、英国統治下のイギリス人との闘いを描いた『葉問』(’10)、詠春拳同士の戦いを描いた『継承』(’15)という過去作3本。

『イップ・マン 葉問』(C)Mandarin Films Distribution Co.,Ltd.
特に、『序章』『葉問』は35mmフィルムでの上映となり、『継承』『葉問』上映時には、スクリーンではもう二度と見られないかもしれない公開当時の貴重な予告編上映も行われる。

『イップ・マン 継承』(C)2015 Pegasus Motion Pictures (Hong Kong) Ltd. All Rights Reserved.
そして、過去作特集上映に加え、最新作が劇場公開に先駆けて1日早く観られるプレミア上映も決定。

『イップ・マン 完結』(C) Mandarin Motion Pictures Limited, All rights reserved. 
さらに109シネマズ川崎では、6月19日より『継承』、スピンオフ作品『イップ・マン外伝 マスターZ』の上映も決定した。

【特集上映&プレミア上映】
上映作品:『イップ・マン 序章(35mmフィルム上映)』、『イップ・マン 葉問(35mmフィルム上映)』<旧作特集>、『イップ・マン 継承(DCP上映)』<旧作特集>、『イップ・マン 完結(DCP上映)』<プレミア上映>

上映スケジュール:
6月26日(金)『序章(本編)』
6月27日(土)『葉問(予告+本編)』
6月28日(日)『継承(予告+本編)』
6月29日(月)『葉問(予告+本編)』
6月30日(火)『序章(本編)』
7月1日(水)『継承(予告+本編)』
7月2日(木)『完結(予告+本編)』
※上映時間は確定次第、新宿武蔵野館公式サイトにて発表

入場料金:旧作特集 1,300円均一/プレミア上映 通常料金 ※ムビチケ使用不可
発売日:オンライン予約販売 各当日0時(各前日の24時)より
販売方法:PC・スマートフォンなどによるインターネットにて販売。電話予約なし(開館時間までに残席が出た場合のみ、窓口でも販売を行う)。
チケットが完売次第、販売終了。
購入後の変更、払い戻しは不可。

『イップ・マン 完結』は7月3日(金)より新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top