【海外ディズニー】スプラッシュ・マウンテンを『プリンセスと魔法のキス』に再構築、東京への言及はなし

現地時間6月25日、ディズニーは、カリフォルニアとフロリダのパークにある人気アトラクション「スプラッシュ・マウンテン」のテーマを、ディズニー映画『プリンセスと魔法のキス』に変更すると発表した。

最新ニュース スクープ
新しい「スプラッシュ・マウンテン」のコンセプトアート As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney
  • 新しい「スプラッシュ・マウンテン」のコンセプトアート As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney
  • 現在の「スプラッシュ・マウンテン」(カリフォルニア ディズニーランド・リゾート) As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney
現地時間6月25日、ディズニーは、カリフォルニアとフロリダのパークにある人気アトラクション「スプラッシュ・マウンテン」のテーマを、ディズニー映画『プリンセスと魔法のキス』に変更すると発表した。

東京ディズニーランドにもある「スプラッシュ・マウンテン」は、ゲストがボートに乗り込みクリッターカントリーを冒険していると、最後に滝つぼへ落下するというスリル満点のライドアトラクション。現在は映画『南部の唄』をテーマにしているが、これが映画『プリンセスと魔法のキス』で再構築ということになる。

“最後のキス”の後、プリンセスのティアナとルイスが初めてのマルディグラの準備に奔走、映画のパワフルな音楽をフィーチャーする予定も。


特にカリフォルニア ディズニーランド・リゾートでは、1966年にウォルト・ディズニー自身がニューオーリンズスクエアをオープンさせ、そこに隣接する「スプラッシュ・マウンテン」が映画『プリンセスと魔法のキス』のテーマになることで「自然なリンクになる」という。

ティアナの声を担当、トニー賞を受賞した女優のアニカ・ノニ・ローズは、「ディズニーランドとマジック・キングダムの両方で実現することを知って、本当にワクワクしています。ファンの皆さんはきっと大喜びすると思います」と喜びをコメント。

また、ウォルト・ディズニー・イマジニアリングで同プロジェクトを率いるシニア・クリエイティブ・プロデューサーのCharita Carterは、「プリンセス・ティアナのように、勇気と愛こそが素晴らしい冒険のための重要な要素だと信じています。この楽しさに満ちた体験をゲストの皆様にお届けできることをうれしく思います」と語っている。

なお、このプロジェクトは昨年から取り組みを始めていたとして、その第一弾の紹介となったという。なお、東京ディズニーランドの「スプラッシュ・マウンテン」のリテーマリングへの言及はなかった。

※取材時の状況に基づいて記事化しています。ショー内容など異なる場合もあります。また紹介したイベント、メニューなどすべての情報は予告なく変更になる場合があります。詳細は公式サイトを参照ください。

As to Disney artwork, logos and properties: (C) Disney
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top