大森南朋“ナギサさん”のスーパー家政夫ぶりに“契約希望”の声殺到「私の家政夫ナギサさん」1話

人気のWEBコミックを多部未華子主演、大森南朋、瀬戸康史らの出演でドラマ化した「私の家政夫ナギサさん」が7月7日から放送開始となった。ナギサさんのスーパー家政夫ぶりに「我が家に来て」と視聴者から“契約希望”の声が殺到中だ。

最新ニュース スクープ
「私の家政夫ナギサさん」第1話 (C) TBS
  • 「私の家政夫ナギサさん」第1話 (C) TBS
  • 「私の家政夫ナギサさん」第1話 (C) TBS
  • 「私の家政夫ナギサさん」第1話 (C) TBS
  • 「私の家政夫ナギサさん」第1話 (C) TBS
  • 「私の家政夫ナギサさん」第1話 (C) TBS
  • 「私の家政夫ナギサさん」第1話 (C) TBS
  • 「私の家政夫ナギサさん」第1話 (C) TBS
  • 「私の家政夫ナギサさん」第1話 (C) TBS
人気のWEBコミックを多部未華子主演、大森南朋、瀬戸康史らの出演でドラマ化した「私の家政夫ナギサさん」が7月7日から放送開始となった。ナギサさんのスーパー家政夫ぶりに「我が家に来て」と視聴者から“契約希望”の声が殺到中だ。

電子書籍サイト「コミックシーモア」発の原作を映像化。TBSとしては初めてのWEBコミック原作ドラマとなる本作。多部さんが製薬会社「天保山製薬」のMRとしてバリバリ働くキャリアウーマンで、家事が全くできないアラサー独身女性の相原メイを演じる。


そんなメイの生活を変えるべくメイの妹・唯が送り込んだスーパー家政夫・鴫野ナギサを演じるのが大森さん。ナギサは唯が働く家事代行サービス業者「NTSクリーンハウス」で指名率ナンバーワンを維持する異色の“50歳、おじさん”家政夫だ。

また、メイが働く「天保山製薬」のライバル製薬会社「アーノルド製薬」でMRをしている田所優太に瀬戸さん。メイの妹でナギサさんが所属する家事代行サービス「NTSクリーンハウス」に勤務する福田唯に趣里。実地研修でメイらが勤務する横浜支店にやってきた入社一年目の新入社員、瀬川遙人に眞栄田郷敦。メイと唯の母親・相原美登里に草刈民代。メイの同僚として若月佑美、高橋メアリージュン、富田靖子らも出演する。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
1話では28歳の誕生日を迎えたメイが仕事から帰宅すると、散らかり放題の部屋に見知らぬおじさんを発見。驚いて叫んでいると、そこに妹・唯が現れ、サプライズプレゼントとして自社のスーパー家政夫・鴫野ナギサを契約したと告げる。ナギサさんを家政夫として雇うことになってしまったメイだが、「おじさんが家にいるなんて、絶対イヤ!」と受け入れられない。


一方、仕事では無敵のMRであるメイの前に、ライバル「アーノルド製薬」のMR・田所が出現!自分とは異なる手法で営業先の信頼を得ていく田所にメイはライバル心と警戒心をむき出しにするが…というストーリーが展開。

散らかり放題の“汚部屋”をみるみるきれいに整理整頓、おいしい料理まで作ってくれるナギサさんの姿に「ナギサさんどこで契約できますか?」「私の家にも来てナギサさん」「我が家に来ていただけないだろうか」など視聴者からも“契約希望”の声が殺到。


「お仕事ドラマだけでも成り立ちそうなのに、そこに家政夫ナギサさんやらライバル田所やら母親の呪いやらもう盛りだくさんすぎるのにすごくスッキリした初回」「感動もしたし、笑いもしたし、ナギサさんにきゅんともしたし、確実に好きなドラマ。楽しみ!」「1話であんな濃い物語あるかね」など、ストーリーの密度の濃さに注目する視聴者からの反応も多数SNSに投稿されている。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top