湯浅政明監督『日本沈没2020 劇場編集版』予告公開

「Netflix」にて配信中の「日本沈没2020」が、湯浅政明監督の手による編集で再構築、情報量を絞ることで作品のテーマ性をより鮮明に描き出した『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』。この度、全国公開に先駆けて、この劇場編集版の本予告編が公開された。

映画 邦画ニュース
『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
  • 『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
「Netflix」にて配信中の「日本沈没2020」を、湯浅政明監督の手による編集で再構築し、情報量を絞ることで作品のテーマ性をより鮮明に描き出す『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』。この度、全国公開に先駆けて、この劇場編集版の本予告編が公開された。

>>『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』あらすじ&キャストはこちらから

配信版の予告編では、大災害に巻き込まれる武藤家を中心としたサバイバルが描かれていたが、新たに編集された今回の予告編では、湯浅監督が本作を通じて真に描きたかったという、“祖国が沈んだ後の日本人の心”というテーマをより凝縮し、日本が沈んだ後の物語に焦点が当てられている。


大災害の後に襲い来る衝撃的な日本の姿、恐怖と脅威の数々が描かれ、そんな絶望的な状況の中、それでも立ち上がり、再生に向かって進もうとする様々な人々の姿が映し出されている。

『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
配信を視聴した人からは、「凄くハードで辛い内容」「今は悲しそうなものを楽しむ余裕はない」といった、共感できないという意見や、「ラストが凄かった」「余韻からまだ抜け出せない」などと、いまこそ見るべき内容という感想が寄せられ、賛否が沸騰。予告の中にも、そんな視聴者の様々なコメントも散りばめられている。

『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』(C)“JAPAN SINKS : 2020”Project Partners
『日本沈没2020 劇場編集版 -シズマヌキボウ-』は11月13日(金)より全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top