カン・ドンウォン「俺に救えるのか」変わり果てた半島で挑む…『新感染半島』予告編

『新感染 ファイナル・エクスプレス』から4年後の世界を描く『新感染半島 ファイナル・ステージ』より予告編と本ポスタービジュアルが到着した。

映画 アジア映画
『新感染 ファイナル・エクスプレス』から4年後の世界を描く『新感染半島 ファイナル・ステージ』より予告編と本ポスタービジュアルが到着した。

>>『新感染半島 ファイナル・ステージ』あらすじ&キャストはこちらから

到着した予告編では、荒廃した半島の変わり果てた世界が映し出される。半島から脱出したが、感染のパンデミックから家族を救えず香港で絶望的な毎日を送っていた元軍人ジョンソク(カン・ドンウォン)に舞い込んできたのは、封鎖中の半島に潜入し2000万ドルが積まれたトラックを回収、帰還するという任務。

映像では、チームを率いて再び祖国へ戻るが、無数の感染者たちがひしめき合い、まるでそこは別世界…。そしてそこで暮らす生存者に出会い、一緒に脱出しようと試みるが、半島を牛耳る631部隊という謎の民兵の妨害で行く手を阻まれてしまう。ド派手なカーアクションに銃撃戦、手に汗握る映像となっている。


さらにポスタービジュアルには、“あれから4年―。かつての祖国は、別世界となっていた。”というコピーとともに、感染者たちに囲まれたジョンソクが銃を構え戦う姿が描かれ、生き残りをかけた壮大な戦いの幕開けを彷彿とさせる。

『新感染半島 ファイナル・ステージ』は2021年1月1日(金)よりTOHOシネマズ日比谷ほか全国にて公開。
《cinemacafe.net》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top