玉木宏“極道桃太郎”に「ズルい」ツッコミ殺到、今週の“白い粉”にも注目…「極主夫道」3話

玉木宏主演の仁義なきヒューマン任侠コメディドラマ「極主夫道」の3話が10月25日放送。娘の小学校で行われるハロウィンのお楽しみ会に参加する龍…そこで披露された“極道桃太郎”に視聴者から「爆笑した」「ズルい」などの声が殺到している。

最新ニュース スクープ
「極主夫道」第3話 (C) NTV
  • 「極主夫道」第3話 (C) NTV
  • 「極主夫道」第3話 (C) NTV
  • 「極主夫道」第3話 (C) NTV
  • 「極主夫道」第3話 (C) NTV
  • 「極主夫道」第3話 (C) NTV
  • 「極主夫道」第3話 (C) NTV
  • 「極主夫道」第3話 (C) NTV
  • 「極主夫道」第3話 (C) NTV
玉木宏主演の仁義なきヒューマン任侠コメディドラマ「極主夫道」の3話が10月25日放送。娘の小学校で行われるハロウィンのお楽しみ会に参加する龍…そこで披露された“極道桃太郎”に視聴者から「爆笑した」「ズルい」などの声が殺到している。

累計200万部突破のおおのこうすけによる同名漫画をドラマ化、玉木さんが“不死身の龍”の異名で恐れられたが足を洗い結婚、いまは主夫業に打ち込んでいる龍(たつ)を演じる本作。

片付けや料理が苦手すぎる龍の妻・美久を川口春奈が、龍に憧れている元舎弟の雅を志尊淳がそれぞれ演じ、白鳥玉季、玉城ティナ、本多力、古川雄大、安井順平、MEGUMI、田中道子、橋本じゅん、滝藤賢一、稲森いずみ、竹中直人といったキャストも共演。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
ある日、龍が美久たちとともにテレビを見ていると、向日葵の学校でPTA会長を務める千金楽が出演、“理想の父親”としてテレビや雑誌に取り上げられている千金楽を見た龍は、千金楽が自分の目標になりそうな人物だと思い、PTAの会議に乗り込み、自分もPTAに入りたいと千金楽に直談判する。


会議では近々開かれるハロウィンのお楽しみ会について話し合われていた。困惑する千金楽をよそに龍は千金楽の弟分になって、お楽しみ会に協力すると宣言。だがハロウィンのことがまったくわからない龍は、雅やゆかり(玉城さん)の力を借りて仮装の買い出しに出かける。張り切ってお楽しみ会の準備を進める龍だが、向日葵(白鳥さん)はお楽しみ会に行きたくないと言い出す。

向日葵が友達と仲違いしてることを知った龍は、お楽しみ会で“桃太郎”の劇を行う…というのが今回のおはなし。


婦人会の和子(MEGUMIさん)、佳世(田中さん)らの協力も仰いで始まった“桃太郎”だが、桃が割れて現れた龍演じる桃太郎が発したセリフは「やっぱりシャバはええのう!」…極道風にアレンジされた“桃太郎”に「シャバはええのうはズルいw」「桃太郎じゃなくて、シャバ太郎だろ(笑)」「桃から生まれたときに「シャバの空気はええのう!」なんて言う桃太郎はいやだww」「これ、子供見たらいけない桃太郎でしょ」などのツッコミが殺到。

広告の後にも続きます

また冒頭で疲れて帰宅した美久に“疲れがぶっ飛ぶ白い粉”と言ってクエン酸をみせる場面にも「異様に面白い。たまらん」「今週の白い粉シリーズは、クエン酸」「毎回出てくる『謎の白い粉』今回はクエン酸」など、視聴者から数多くの反応が寄せられている。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top