深田恭子、どんぐり“入れ替わり”演技に驚嘆の声、田中みな実のミュージカルも話題に…「ルパンの娘」5話

深田恭子主演、瀬戸康史、橋本環奈らが共演する「ルパンの娘」2ndシーズン5話が11月12日オンエア。華とマツが入れ替わる展開となった今回、深田さんとどんぐりさんの演技に驚嘆の声や、ゲスト出演した田中みな実のミュージカルシーンにも注目が集まっている。

最新ニュース スクープ
「ルパンの娘」第5話 (C) フジテレビ
  • 「ルパンの娘」第5話 (C) フジテレビ
  • 「ルパンの娘」第5話 (C) フジテレビ
  • 「ルパンの娘」第5話 (C) フジテレビ
  • 「ルパンの娘」第5話 (C) フジテレビ
  • 「ルパンの娘」第5話 (C) フジテレビ
  • 「ルパンの娘」第5話 (C) フジテレビ
深田恭子主演、瀬戸康史、橋本環奈らが共演する「ルパンの娘」2ndシーズン5話が11月12日オンエア。華とマツが入れ替わる展開となった今回、深田さんとどんぐりさんの演技に驚嘆の声や、ゲスト出演した田中みな実のミュージカルシーンにも注目が集まっている。

深田さんが代々泥棒一家の“Lの一族”の血を受け継ぐ娘・三雲華を、瀬戸さんが代々警察一家の息子・桜庭和馬をそれぞれ演じ、この2人の決して許されない恋愛を描いたラブコメディーとなる本作。

2人のほか“Lの一族”である華の父・尊に渡部篤郎、母・悦子に小沢真珠、兄・渉に栗原類、祖母・マツにどんぐり。華とは幼なじみの泥棒・円城寺輝に大貫勇輔。和馬の父・典和に信太昌之、母・美佐子にマルシア、“Lの一族”に復讐を誓い警察官となった和馬に恋する北条美雲に橋本環奈といったキャストが出演する。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
華たちが泥棒衣装で逃亡する姿が撮影され、その犯人がかつて華と戦った女泥棒、双葉美羽(田中みな実)であることが判る。尊は“Lの一族”が生存している証拠を隠滅するため、美羽のアジトに潜入することを計画が、華と尊は顔を知られているため警戒厳重なアジトへの接近も難しい。そこで尊は渉に造らせた秘密道具を家族たちに装着させるがバグが発生。華とマツが入れ替わってしまう…というのが今回のストーリー。


華に入れ替わったマツが目覚めると、そこにいるのは寝起きの和馬。そのセクシーな表情に「寝起きの瀬戸くんの破壊力」などの感想が。また、華とマツ、お互いの口調を完全再現した深田さんとどんぐりさんの演技に「すごいな、こんな完璧な入れ替わり見たことないよ」「入れ替わりに違和感を感じられなくてコワイくらい」「深キョンとどんぐりさんの入れ替わりの演技すごいなあ…声色まで似てる」「入れ替わり演技、自然すぎて圧巻」など、驚嘆する声が殺到。


そして再登場となった美羽を演じた田中さんが発した「あざとくて何が悪いのよ!」というセリフに「他局のドラマで自分がレギュラー出演している番組に似たセリフ「あざとくて何が悪いのよ~!」と堂々と叫ぶ田中みな実」といった反応や、円城寺とのミュージカルシーンに「黄色いワンピースでのミュージカルシーンは、あれはラ・ラ・ランドのオマージュ」などの反応も多数。

今回も「マジで神回やわwww」「もう神回が過ぎるだろ」などの声がSNSにあふれている。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top