「恋あた」コンビニ“ココエブリィ”登場に視聴者盛り上がる「カメオ出演とかあったら」…「恋する母たち」4話

木村佳乃、吉田羊、仲里依紗、小泉孝太郎、阿部サダヲ、磯村勇斗らが出演する「恋する母たち」の4話が11月13日放送。劇中で「この恋あたためますか」の舞台となっているコンビニ“ココエブリィ”が登場したことに視聴者が大いに沸いている。

最新ニュース スクープ
「恋する母たち」第4話 (C) TBS
  • 「恋する母たち」第4話 (C) TBS
  • 「恋する母たち」第4話 (C) TBS
  • 「恋する母たち」第4話 (C) TBS
  • 「恋する母たち」第4話 (C) TBS
  • 「恋する母たち」第4話 (C) TBS
木村佳乃、吉田羊、仲里依紗、小泉孝太郎、阿部サダヲ、磯村勇斗らが出演する「恋する母たち」の4話が11月13日放送。劇中で「この恋あたためますか」の舞台となっているコンビニ“ココエブリィ”が登場したことに視聴者が大いに沸いている。

「東京ラブストーリー」などで知られる柴門ふみが「女性セブン」(小学館)で連載した同名原作を、「大恋愛~僕を忘れる君と」などの大石静が脚本を担当してドラマ化。

11年前に夫が不倫失踪、息子をシングルマザーとして育ててきた石渡杏役で木村さんが主演。高校生の息子が長らく引きこもり生活をしている林優子役に吉田さん。エリート弁護士の妻で人気落語家・今昔亭丸太郎と不倫に堕ちていく蒲原まり役に仲さん。


杏の夫と自分の妻が不倫駆け落ち、不倫された者同士である杏と11年ぶりに再会し惹かれ合っていく斉木巧役に小泉さん。チャリティイベントで出会ったまりに一目惚れし猛アタック、まりと恋仲になっていく今昔亭丸太郎役に阿部さん。優子の部下で優子と深い関係になる赤坂剛役に磯村さん。

記憶を失った杏の夫・石渡慎吾役に渋川清彦。杏の息子・研に藤原大祐。優子の夫・シゲオに矢作兼。まりの夫・繁樹に玉置玲央。まりの息子・繁秋に宮世琉弥。繁樹の不倫相手、山下のり子に森田望智といったキャスト。


※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
斉木から告白された杏は、自分も斉木に好意があることを再確認。研はそんな杏の様子に違和感を覚える。まりは繁樹の浮気相手・のり子と対決、夫の浮気問題は解決したように見えたが、自分は丸太郎が気になって仕方がない。優子も赤坂のことで頭がいっぱい。ある朝、シゲオから「家族のことで大事な話がある」と言われ、優子はなるべく早く帰る約束をする…。

そんななか、杏は研に「今度、会ってほしい人がいる」と斉木の存在を打ち明け、杏、斉木、研の3人は初めてレストランで食事を共にする…というのが今回のストーリー。

広告の後にも続きます

デート中、斉木から好きな食べ物を聞かれた杏は「ココエブリィのアナゴ入り太巻…」と答える…「ココエブリイって言った!」「この世界にもココエブリィが存在するんか!」「恋する母たち見てたら恋あたのコンビニの名前出てきてびっくり」「繋がってる世界線」など“ココエブリィ”のワードに視聴者が早速反応。

“ココエブリィ”は本作と同じTBS系で放送中のドラマ「この恋あたためますか」に登場するコンビニチェーンの名前。TBS系ドラマといえばこの夏クールの「MIU404」が「アンナチュラル」と世界観を共有して多くの話題をさらったのは記憶に新しいところ。


今度は同時期に放送されている2作品がつながりということで、「ってことはドラマのコラボ期待してもいいのかな?」「あっちのドラマでもあるかな。カメオ出演とかあったら楽しいな」など今後のさらなる“コラボ”に期待するコメントも多数寄せられている。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top