松下洸平“青林”の鈍感さに「それすら良い」など視聴者からの声…「#リモラブ」5話

波瑠主演、松下洸平らの共演による「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」の5話が11月11日放送。青林が“檸檬”だと知った美々は、自分が“草モチ”だと気づかせようとするも…松下さん演じる青林に「果てしなく鈍感」「それすら良い」などの反応が集まっている。

最新ニュース スクープ
「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第5話 (C) NTV
  • 「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第5話 (C) NTV
  • 「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第5話 (C) NTV
  • 「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第5話 (C) NTV
  • 「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第5話 (C) NTV
  • 「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第5話 (C) NTV
  • 「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」第5話 (C) NTV
波瑠主演、松下洸平らの共演による「#リモラブ ~普通の恋は邪道~」の5話が11月11日放送。青林が“檸檬”だと知った美々は、自分が“草モチ”だと気づかせようとするも…松下さん演じる青林に「果てしなく鈍感」「それすら良い」などの反応が集まっている。

波瑠さんが“企業において労働者の健康管理を行う医師”である産業医の大桜美々を演じる本作。物語は産業医として鐘木パルプコーポレーション“通称カネパル”に勤務する美々が、自粛期間中にネットで知り合った“檸檬”と名乗る相手と“草モチ”としてメッセージのやり取りを続けるうちに、檸檬に恋心を抱くようになるのだが、どうも檸檬は同じ会社の社員らしく…というストーリーが展開。

檸檬として美々とやり取りをしているが、美々が相手だと気づいていない青林風一に松下さん。美々に好意を持っていたため自分が檸檬だとウソをついた五文字順太郎に間宮祥太朗。美々と共に働く新人看護師の八木原大輝に「HiHi Jets」高橋優斗。かつて美々が檸檬候補だと思っていた昭和おじさんの人事部部長・朝鳴肇に及川光博。私生活が奔放すぎて青林と別離した我孫子沙織に川栄李奈。八木原の彼女の乙牧栞に福地桃子。カネパルで週2回診察をしている非常勤の精神科医師・富近ゆりに江口のりこといったキャストも出演。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。
“檸檬”が青林だと知って「青林だけはイヤだった…はずなのに…」と思いながらも、彼を意識してしまう美々は、自分が「草モチ」だと青林にわからせようと決意。様々なアプローチを試みるが上手くいかない。メッセージで檸檬=青林がなわとびが飛べないことを知ると、翌日の昼休み、会社の屋上で青林を前に唐突になわとびをはじめる。

しかし久々だったこともあってか上手くできず、一緒にいた八木原が「貸してください」と美々からなわとびを借りると、美々が披露しようとしていた二重跳び、前後交差跳び、クルーガーやトード、モンキーといった技の数々を見事にこなしてしまう…。

その後、美々の家で朝鳴の息子・保、ゆり、青林とバーベキューが行われた際も、保のためにかくれんぼをすることになるのだが、美々がクローゼットに隠れると先に隠れていた青林と鉢合わせ。“密”な距離感に緊張してしまう美々の顔をじっと見つめる青林は、美々の口元に手を伸ばすのだが、美々のほくろを顔についたゴミと勘違い。

さらにラストで、意を決し自分が草モチだと告白しようとした美々の話を聞いて「仲間じゃないですか」と“誤解”するなど、2人の恋はニアミス続き。

広告の後にも続きます
コミカルすぎるすれ違いに「青林くんはもう鈍感すぎる(笑)」「果てしなく鈍感な青林いい」「はやく美々先生告白して両想いなって欲しいけど、青林の鈍感さも可愛くてまだ見ていたい」「青林の鈍感さに苛立ちが募ったけど、それすら良い。良すぎる」などの声が殺到中だ。
《笠緒》

特集

関連記事

特集

page top