小芝風花主演ヒューマンホームドラマ「モコミ」1月放送決定

小芝風花が主演を務めるドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」が来年1月より放送されることが決定。感涙必至のヒューマンホームドラマに挑む。

最新ニュース スクープ
「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」
  • 「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」
  • 小芝風花
テレビ朝日系土曜ナイトドラマ枠では、小芝風花が主演を務めるドラマ「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」を来年1月より放送することが決定。「救命病棟24時」「A LIFE~愛しき人~」の脚本家・橋部敦子と初タッグで感涙必至のヒューマンホームドラマに挑む。

小さな工場で不良品のチェックをしている清水萌子美。ある日、萌子美はほかの従業員が仕分け終わった部品に不良品があるのを見つけ、思わず「その子、ケガ――」と言いかけてしまう。実は萌子美には、感情を持たないとされているモノの気持ちが分かってしまうという繊細な“感覚”があった――。

民放連続ドラマ初主演となった「妖怪シェアハウス」に続き、再び土曜ナイトドラマ枠に登場する小芝さん。彼女が今回演じるのは、感情を持たないとされているモノの気持ちが分かってしまうという繊細な感覚を持つ主人公・清水萌子美。他人との関わりを極力持たないようにしてきた彼女だが、あることをきっかけに広い世界に踏み出すことを決意。成長していく姿を綴っていく。さらに、家族も影響を受け、それぞれが本音をぶつけ合い、自分自身と向き合うことに。萌子美だけでなく、家族の再生をも描いていく。

「今回は眠る前のひととき、見てくださる方の心がホッコリするような、気持ちよく眠れるような、一週間頑張ったご褒美になるような作品にしたいです」と意気込んだ小芝さんは、「萌子美の1番の特徴はモノの気持ちがわかることなので、モノと対峙したとき一方的にモノの言うことに耳をかたむけるのではなく、ちゃんと“会話”しているように見せたいです。モノがどんな風に話しているのか、そのモノはどんな性格なのか、テレビの画面越しに伝えるのはとても難しいですが、丁寧に演じたいと思います」とコメント。

また「萌子美は自分だけの小さな世界から勇気を出して一歩踏み出し、数々の出来事に向き合います。そんな萌子美の奮闘をぜひ応援していただきたいです!」と視聴者へ呼びかけた。

「モコミ~彼女ちょっとヘンだけど~」は2021年1月、毎週土曜日23時~テレビ朝日系にて放送予定。
《cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top