山田裕貴が教師役「ここは今から倫理です。」メインビジュアル公開、板垣李光人らが生徒役

山田裕貴主演で来年1月から放送スタートするよるドラ「ここは今から倫理です。」よりメインビジュアルが公開された。

最新ニュース スクープ
山田裕貴主演で来年1月から放送スタートするよるドラ「ここは今から倫理です。」よりメインビジュアルが公開された。

雨瀬シオリの同名コミックを原作とした本作は、“いま”日本社会で現実に起きている、私たちの課題といえる問題を扱っていくドラマ。

ビジュアルでは、その生々しさを表現するために、写真家・中村力也が、山田さん演じる倫理教師・高柳の姿を、自然光の中フィルムカメラで撮影した。

脚本を手掛けた高羽彩は「常に『正解』を求められることに慣れすぎた私たちは、『正解』に価値があるんだと思いすぎています。けれどこの作品は、『考えることそのものに人間としての価値がある』ということを『学園ドラマ』という優しい形で思い出させてくれます」と本作について話し、演出の渡辺哲也は「『今』が変わっていく中、高羽さんは『考えること』『対話すること』を鮮やかに面白い物語に仕上げてくれました。その脚本を基に、キャストとスタッフも現場で『対話』を重ねています。主役の山田裕貴さんも、普段話すテンションからは想像しがたいですが、会うほどに『高柳』な人。なんだかみんなで楽しく哲学しています」と制作について明かしている。

また、高柳の倫理の選択授業を受ける11人の生徒たちも発表された。「さくらの親子丼2」の浦上晟周(山野亮太役)、舞台「ピーター・パン」の吉柳咲良(高崎由梨役)、「仮面ライダージオウ」ウール/アナザーキカイ役の板垣李光人(都幾川幸人役)をはじめ、茅島みずき(逢沢いち子役)、池田朱那(深川時代役)、池田優斗(谷口恭一役)、川野快晴(近藤陸役)、渡邉蒼(間幸喜役)、杉田雷麟(田村創役)、中田青渚(南香緒里役)、犬飼直紀(曽我涼馬役)が出演。

彼らは、それぞれの生徒が主役であるという思いで実際の高校生世代を中心に何度もオーディションを行って決定された。

よるドラ「ここは今から倫理です。」は2021年1月16日より毎週土曜日23時30分~NHK総合にて放送(全8回)。
《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top