【ご招待】『魔女がいっぱい』日本語吹替版シネマカフェオンライン試写会50名様

〆切り:2月1日(月)

プレゼント イベント
『魔女がいっぱい』(C) 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
  • 『魔女がいっぱい』(C) 2020 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
〆切り:2月1日(月)

視聴可能期間:2月5日(金)10:00~2月9日(火)23:59

レビュー期限:2月12日(金)
※鑑賞後には必ずご感想やレビューを投稿下さいますようお願いします。

『チャーリーとチョコレート工場』のロアルド・ダールの原作小説を、アン・ハサウェイ主演、『バック・トゥ・ザ・フューチャー』のロバート・ゼメキス監督の奇跡タッグにより映画化した『魔女がいっぱい』が2021年2月10日(水)先行デジタルレンタル&ダウンロード販売開始、3月19 日(金)ブルーレイ&DVD発売・レンタル開始となる。

劇場公開時は字幕版のみでの公開となったが、デジタル配信、ブルーレイ、DVD にのみ日本語吹替版を初収録! 大魔女役を演じるアン・ハサウェイの吹替キャストに朴璐美、おばあちゃん役を演じるオクタビア・スペンサーの声を斉藤こず恵が務めるなど、実力派声優陣を起用。

デジタルレンタル&ダウンロード販売開始に先駆けて、『魔女がいっぱい』日本語吹替版オンライン試写会に50名様をご招待。

60年代― とある豪華なホテルに現れた、見た目は誰よりおしゃれで上品な美女。しかしその中身は、美しい外見を壮大に裏切る誰より危ない邪悪な大魔女<グランド・ウィッチ>だった!魔女は実在していて、実は世界中に潜んでいる。彼女たちはいつまでも若く、おしゃれが大好きで、いつも帽子をかぶり 長い手袋をしている。そして人間のふりして普通の暮らしをしながら時々こっそり人間に邪悪な魔法をかけている。彼女たちの存在に気づいている人間はいない―気づいた人間は動物にしてしまうから。彼女たちの頂点にいる大魔女が、そんな魔女たちを集めて目論むある【計画】とは―。

【応募方法】
1.「cinemacafe.net」公式Twitterアカウント(@cinema_cafe)をフォロー
2.下記応募ボタンより必要事項を記入・送信

※ご視聴時はシネマカフェ会員ページへのログインが必須となります。
※無断転載・配信画面の撮影防止のため、配信画面にはウォーターマーク(透かし)が常時表示されます。ご了承くださいませ。
※都合により、中止、日程変更となる場合があります。予めご了承ください。
※当選者ご本人様のみ参加可能となります。視聴リンクの転送・公開を禁止いたします。
※当選者の方にのみ、オンライン試写会ページのURLをお送り致します。
※上記期間中に視聴&レビュー投稿が可能な方のみご応募いただけますようお願い申し上げます。
※カフェや公共交通機関など公共性の高い場所での視聴はお控えください。




発売元:ワーナー・ブラザース ホームエンタ―テイメント
© 2020 Warner Bros. Ent. All Rights Reserved.
《text:cinemacafe.net》

特集

関連記事

特集

page top