エマ・ストーン主演『クルエラ』のポスターが公開に 予告編の告知も

エマ・ストーン主演作『Cruella』(原題)のポスターが、同作やディズニースタジオの公式SNSアカウントから「ハロー、Cruel(残酷な)世界。新しい予告編は明日公開です」というメッセージとともに公開された。

最新ニュース ゴシップ
エマ・ストーン主演作『Cruella』(原題)のポスターが、同作やディズニースタジオの公式SNSアカウントから「ハロー、Cruel(残酷な)世界。新しい予告編は明日公開です」というメッセージとともに公開された。

同作は、ディズニーアニメ『101匹わんちゃん』に登場する悪女クルエラを主人公とした実写映画。今回公開されたポスターは、ダークメイクを施しクルエラに扮したエマのアップで構成されているもので、『101匹わんちゃん』のテーマカラーともいえる白・黒・赤の3色のみが使われているのが印象的だ。


2019年のD23 Expoで、エマ演じるクルエラが3匹のダルメシアンのリードを持っているファーストルックが公開されていたが、クルエラを“寄り”で見られるのはこのポスターが初めて。

監督は『アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル』のクレイグ・ガレスピーで、キャストはエマのほか、エマ・トンプソン、マーク・ストロングらが出演。エマが「Entertainment Weekly」誌に語ったところによると、舞台は1970年代のロンドンで、1996年にグレン・クローズが同じくクルエラを演じた実写映画『101』より前の話だという。

『Cruella』はアメリカで5月に公開を予定している。
《Hiromi Kaku》

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top