“約束された”未来を奪った男たちへ…『プロミシング・ヤング・ウーマン』新場面写真

アカデミー賞脚本賞を受賞、主要5部門のノミネートを果たした映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』から、キャリー・マリガン演じる主人公・キャシーの新場面写真が解禁。

映画 洋画ニュース
『プロミシング・ヤング・ウーマン』 (C)Focus Features
  • 『プロミシング・ヤング・ウーマン』 (C)Focus Features
  • 『プロミシング・ヤング・ウーマン』 (C)Focus Features
  • 『プロミシング・ヤング・ウーマン』 (C)Focus Features
  • 『プロミシング・ヤング・ウーマン』エメラルド・フェネル監督 (C)2019 FOCUS FEATURES LLC. ALL RIGHTS RESERVED.
  • 『プロミシング・ヤング・ウーマン』 (C)2020 PROMISING WOMAN, LLC All Rights Reserved.
  • エメラルド・フェネル ABC via Getty Images
  • 『プロミシング・ヤング・ウーマン』 (C)2020 PROMISING WOMAN, LLC All Rights Reserved.
本年度の賞レースを席巻し、アカデミー賞脚本賞を受賞、主要5部門のノミネートを果たした映画『プロミシング・ヤング・ウーマン』から、キャリー・マリガン演じる主人公・キャシーの新場面写真が解禁された。

>>『プロミシング・ ヤング・ウーマン』あらすじ&キャストはこちらから

今回解禁されたのは、キャリーが演じるキャシーの感情の移ろいが読み取れる場面写真3点。ある事件によって医大を中退した彼女は、カフェで働きながら起伏のない日々を送っている様子。

『プロミシング・ヤング・ウーマン』 (C)2020 PROMISING WOMAN, LLC All Rights Reserved.
そんなキャシーはある日、大学時代のクラスメイトのボー・バーナム演じるライアンと再会、これまで封じ込めていたポジティブな感情が芽生えているかに見えるが…。

『プロミシング・ヤング・ウーマン』 (C)2020 PROMISING WOMAN, LLC All Rights Reserved.
だが、次の写真のキャシーは仁王立ちで、バールを右手に道路に立ち尽くしている。その様子はどこか哀し気にも映り、心の葛藤と向き合うような印象も感じさせる。揺れ動く心情、ライアンとの関係性や復讐劇の展開がますます気になる3点だ。

『プロミシング・ヤング・ウーマン』 (C)2020 PROMISING WOMAN, LLC All Rights Reserved.
また、先日行われたアカデミー賞で、初めて手掛けた長編作品で脚本賞を受賞したエメラルド・フェネル監督のカットも到着。受賞は予想していなかった様子で、「オスカー像ってこんなに大きくて冷たいものなんですね」と茶目っ気たっぷりの反応を見せたフェネル監督。

『プロミシング・ヤング・ウーマン』エメラルド・フェネル監督 (C)2020 PROMISING WOMAN, LLC All Rights Reserved.
スピーチを「何も用意してなかった」と慌てた様子を見せたものの、妊娠中の撮影をふり返り、キャストやスタッフに感謝を述べながら見ている者を笑顔にさせ、受賞の喜びを露わにしていた。

『プロミシング・ヤング・ウーマン』は7月16日(金)よりTOHOシネマズ 日比谷、シネクイントほか全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top