韓国歴代最高と謳われるホラー映画をリメイク『ヨコクソン』予告編解禁

『チェイサー』『宮女』などのソ・ヨンヒと、俳優としても活躍する「Apink」のソン・ナウンが共演、韓国歴代最高のホラー映画と謳われた1986年の作品をリメイクした『ヨコクソン』が公開決定。恐怖が凄まじい予告編も解禁となった。

韓流・華流 スクープ
『チェイサー』『宮女』などのソ・ヨンヒと、俳優としても活躍する「Apink」のソン・ナウンが共演、韓国歴代最高のホラー映画と謳われた1986年の作品をリメイクした『ヨコクソン』が公開決定。恐怖が凄まじい予告編も解禁となった。

原因不明の奇異な死が続く不気味な古い邸宅。偶然ここに足を踏み入れることになったオク・ブン(ソン・ナウン)は、ある秘密を持ったシン氏夫人(ソ・ヨンヒ)に迎えられる。シン氏夫人はオク・ブンに家にいる間に守らなければならない規則を伝え、必ずそれらを守るようにと指示。だが、その規則を破ってしまったとき、想像を越える恐ろしい真実と直面することになる…。

『ヨコクソン』(C)2018 SMILE ENT & ISU VENTURE CAPITAL & FOOTPRINT FACTORY. All Rights Reserved.
映画『チェイサー』で注目され、主演映画『ビー・デビル』では鬼気迫る演技が絶賛を浴び、数々の賞を受賞した韓国を代表する演技派ソ・ヨンヒ。

『ヨコクソン』(C)2018 SMILE ENT & ISU VENTURE CAPITAL & FOOTPRINT FACTORY. All Rights Reserved.
そして、2011年に「Apink」としてデビュー、ドラマ「大風水」で俳優デビュー後は「2度目の二十歳」「シンデレラと4人の騎士」などに出演してきたスタイルアイコンのソン・ナウンが主演。

『ヨコクソン』(C)2018 SMILE ENT & ISU VENTURE CAPITAL & FOOTPRINT FACTORY. All Rights Reserved.
解禁となった予告編からは、オリジナル版よりも衝撃的で強烈なのはもちろん、時代劇というジャンルの限界を越えるスピード感や衝撃的な恐怖演出が目を引く。

特に、漆黒のような暗闇のシーンでは、赤外線撮影テクニックを駆使して静寂、かつ凝縮された恐怖のエネルギーが見事に表現されている。


『ヨコクソン』は8月6日(金)よりシネマート新宿・心斎橋にて公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top