2022年「ハリウッドの殿堂入り」に故キャリー・フィッシャー、ジェイソン・モモアら

2022年に「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」に追加されるスターたちが、ハリウッド商工会議所の「ハリウッドの殿堂入り」選考委員会から発表された。

最新ニュース ゴシップ
キャリー・フィッシャー-(C)Getty Images
  • キャリー・フィッシャー-(C)Getty Images
  • 「Star Wars Celebration 2015」に登場したマーク・ハミル&キャリー・フィッシャー(C)Getty Images
  • ジェイソン・モモア-(C)Getty Images
  • ユアン・マクレガー-(C) Getty Images
  • テッサ・トンプソン-(C)Getty Images
  • レジーナ・キング (C) Getty Images
  • マイケル・B・ジョーダン (C) Getty Images
  • キャリー・フィッシャー-(C)Getty Images
2022年に「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」に追加されるスターたちが、ハリウッド商工会議所の「ハリウッドの殿堂入り」選考委員会から発表された。

映画部門、テレビ部門、音楽部門、舞台&演劇部門、ラジオ部門の5部門で選出された計38名の名前を刻んだ星形プレートが、来年「ハリウッド・ウォーク・オブ・フェイム」に設置される。

映画部門では、キャリー・フィッシャーが死去から5年を経て殿堂入りを果たした。2018年に先に殿堂入りした『スター・ウォーズ』ファミリーのマーク・ハミルは、ツイッターでキャリーを「宇宙の妹」と呼び、「彼女の星は、ここより永遠に燃えさかることでしょう」と祝福。ファンも「最高のニュース!」と喜んでいる。


【映画部門】
フランシス・フォード・コッポラ、マコーレー・カルキン、サルマ・ハエック、ジェームズ・ホン、ヘレン・ハント、マイケル・B・ジョーダン、レジーナ・キング、レイ・リオッタ、ユアン・マクレガー、アダム・マッケイ、ジェイソン・モモア、テッサ・トンプソン、キャリー・フィッシャー(故人)

【テレビ部門】
バイロン・アレン、グレッグ・バーランティ、リッキー・ジャーヴェイス、ピーター・クラウス、ボブ・オデンカーク、ホリー・ロビンソン=ピート、ノーマン・リーダス、トレイシー・エリス・ロス、ミン=ナ・ウェン、キーナン・トンプソン

【音楽部門】
ブラック・アイド・ピーズ、ジョージ・E・クリントン・Jr.、アシャンティ、DJキャレド、アヴリル・ラヴィーン、Los Huracanes Del Norte、マーサ・リーヴス、ニプシー・ハッスル(故人)

【舞台&演劇部門】
パティ・ルポーン、マリリン・マックー&ビリー・デイヴィス・Jr.、アンヘリカ・ヴァレ

【スポーツ部門】
マイケル・ストレイハン
《賀来比呂美》

休日は猫とお酒と海外ドラマ♪ 賀来比呂美

大学で映画学を専攻、卒論のテーマに『ガタカ』を取り上げる。卒業後は映画やドラマのロケ地で有名なバンクーバーに留学し、街中に溶け込むベニチオ・デル・トロやアイス・キューブを見かけて大興奮。映画三昧の生活を送る。帰国後、数社を経て雑誌編集者として出版社に勤務。シニアの愛猫と過ごす時間を増やすべく、2016年からフリーランスライターに。執筆ジャンルは映画、音楽、ペットなど。人の話を聞くのが大好きで、俳優、ピアニスト、医師など数百名への取材経験あり。

+ 続きを読む

特集

【注目の記事】[PR]

関連記事

特集

page top