『夏への扉』山崎賢人を追いかける“相棒猫ピート”の特別映像到着

山崎賢人主演『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』から、主人公の相棒猫ピートが案内する特別映像が解禁。

映画 邦画ニュース
『夏への扉 ーキミのいる未来へー』
  • 『夏への扉 ーキミのいる未来へー』
  • 『夏への扉 ーキミのいる未来へー』
  • 『夏への扉 ーキミのいる未来へー』
  • 『夏への扉 ーキミのいる未来へー』
  • 『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』(C)2021 映画「夏への扉」製作委員会
  • ロバート・A・ハインライン/福島正実訳『夏への扉』(ハヤカワ文庫)
ハリウッド映画に多大な影響を与え、60年以上経っても色褪せぬ伝説の小説(著:ロバート・A・ハインライン)を山崎賢人主演で映画化する『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』。この度、山崎さん演じる主人公の相棒猫ピートが案内する特別映像が解禁となった。

>>『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』あらすじ&キャストはこちらから

厳選なる“猫オーディション”から選ばれたベテラン俳優猫の2匹、寄りの表情担当“パスタ”と、アクション担当の“ベーコン”がそれぞれ演じる主人公・宗一郎の相棒猫・ピート。

今回解禁となったのは、そんなピートが案内役となり、本作を紹介するスペシャル映像第3弾「ピート(猫)案内編」。何か気になると家中のドアをあける、宗一郎(山崎さん)にまとわりつくピートの様子や、窓から顔を出す仕草など、ピートが本作で大活躍する映像の一端が収められている。


今年2月に行われた本作のイベントで『夏への扉』という作品タイトルは、“猫のピートが冬が嫌いで夏に続く扉を探し続けること”、つまり諦めないことへのメタファーになっている、と三木孝浩監督から明かされたように、このピートが作品タイトルの由来になっている。家中の扉の1つが夏に通じているという信念を持っているピートと“相棒”宗一郎に待ち受ける未来に期待が高まる。

『夏への扉 ―キミのいる未来へ―』は6月25日(金)より全国にて公開。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top