【ディズニー】シェフこだわりの肉料理に夏色デザートも!浦安ブライトンのビュッフェを体験

東京ディズニーリゾート・パートナーホテル「浦安ブライトンホテル東京ベイ」1階レストラン「カシュカシュ」 では8月31日(火)まで、暑い季節にパワーチャージできる「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」を開催中だ。

最新ニュース レポート
「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」
  • 「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」
  • 「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」
  • 「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」
  • 「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」
  • 「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」
  • 「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」
  • 「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」
  • 「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」
東京ディズニーリゾート・パートナーホテル「浦安ブライトンホテル東京ベイ」1階レストラン「カシュカシュ」 では8月31日(火)まで、暑い季節にパワーチャージできる「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」を開催中だ。

同ビュッフェでは、ホテル伝統のジューシーな「ローストビーフ」をはじめ、ライブキッチンの鉄板で仕上げる肉料理や、ホテルパティシエが手がけるビュッフェデザートなど、本格料理が勢ぞろいしている。特に開業から25年以上経った今でも愛され続けるブライトン伝統のローストビーフは、その季節ならではの味わいソースでいただくことができる。

一方、平日・土日祝で異なるメニューが登場するライブキッチンの鉄板料理にもこだわりが満載だ。たとえば、平日ランチタイム限定の「鶏もも肉のコンフィ」は、ローズマリー、タイム、ガーリックなどでマリネをし、ゆっくり120分間、真空調理することで旨みを閉じ込め、仕上げに鉄板で皮目をパリッと焼いて完成する一品に。平日ディナーは「イタリアンローストポークの鉄板焼き」、土日祝ランチ・ディナーは「国産豚スペアリブ」となり、ゲストを飽きさせない工夫をしている。

また、食後には<Happy夏色ビュッフェデザート>もお楽しみ。アクアリウムを彩るかのような桃とマンゴーのショートケーキ、真っ赤なカシスムース、さわやかミント風味のムース、ローズヒップゼリーの鮮やかな夏色デザートがそろい、心踊るデザートタイムになることを請け合いだ。

東京ディズニーリゾートの一駅隣、JR東京駅より快速で約17分「新浦安駅」直結。地下駐車場137台完備の浦安ブライトンホテル東京ベイ。地元の知る人ぞ知るブライトンの美味ビュッフェを、この機会に体験してみて。「ネオ・ビストロ・ビュッフェ」は、2021年8月31日(火)まで。

ご予約・お問い合わせ :
電話番号:047-350-9091(レストラン「カシュカシュ」直通)

※取材時の状況に基づいて記事化しています。紹介したイベント、メニューなど、すべての掲載情報は、予告なく変更になる場合があります。
《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top