バリー・コーガンが襲われ顔に大けが…ファン「一体だれが?」と憤る

11月に公開を控えているマーベル映画『エターナルズ』や、ロバート・パティンソンが主演を務めるDC映画『The Batman -ザ・バットマン-』に出演しているバリー・コーガンが、アイルランドのゴールウェイで暴行を受け、救急搬送されていたことがわかった。

最新ニュース ゴシップ
バリー・コーガン Photo by Frazer Harrison/Getty Images
  • バリー・コーガン Photo by Frazer Harrison/Getty Images
  • バリー・コーガン(C)Getty Images
  • バリー・コーガン Photo by Jacopo M. Raule/Getty Images for Bottega Veneta

11月に公開を控えているマーベル映画『エターナルズ』や、ロバート・パティンソンが主演を務めるDC映画『ザ・バットマン』に出演しているバリー・コーガンが、アイルランドのゴールウェイで暴行を受け、救急搬送されていたことがわかった。

アイルランド紙「サンデイ・ワールド」によると、日曜日の夜(現地時間)、バリーはGホテルの外で顔にひどいけがを負った状態で発見され、警察と救急車が呼ばれた。その後、バリーはゴールウェイ大学病院に搬送され、治療を受けて病院を後にしたという。

事件当日の夜、バリーはパブで目撃されていた。ある地元民は「Gホテルはゴールウェイ屈指の高級ホテルとして知られています。しかし、だれも暴行に関する音を聞いていないのです。すごく静かに行われたのでしょうね」と話している。地元警察によると、まだ逮捕者は出ておらず、調査が続けられているとのこと。

映画ファンは「一体だれがこんなにひどいことを?」「だれが彼を傷つけたの?」とまだ見つからない犯人に対して憤る声や、「どうか早く治りますように」とお見舞いメッセージを寄せている。

アイルランドでは、わずか一週間前にダブリンでも同様の事件が発生。東京五輪に出場したテコンドーの選手ジャック・ウーリーが暴漢に襲われた。

《Hiromi Kaku》

特集

関連記事

特集

page top