トランスジェンダーの彼とその彼女、“2人”のメイン画像解禁 飯塚花笑監督作『フタリノセカイ』22年1月公開へ

トランスジェンダーとして葛藤する彼とその彼女の2人に視点を置いた映画『フタリノセカイ』が、2022年1月14日(金)より新宿シネマカリテほかにて公開決定。メイン画像も初解禁となった。

映画 邦画ニュース
『フタリノセカイ』 (C)2021 フタリノセカイ製作委員会
  • 『フタリノセカイ』 (C)2021 フタリノセカイ製作委員会
  • 片山友希
  • 坂東龍汰

トランスジェンダーとして葛藤する彼とその彼女の2人に視点を置いた映画『フタリノセカイ』が、2022年1月14日(金)より新宿シネマカリテほかにて公開決定。メイン画像も初解禁となった。

出会った時から互いに惹かれあった、トランスジェンダーの真也とユイ。恋愛し、いずれ結婚して家族をつくり、共に人生を歩んでいきたいと願っていたが、その願いを叶えるには、ひとつひとつクリアしなくてはならない現実があった。ときにすれ違い、別々の道を歩むが、再び出会った“フタリ”。愛を確かめあい、ある決断をする。それはもしかすると常識を越えているのかもしれない。だが、安らぎに満ちた“フタリ”には、確かに感じる未来があった…。

監督・脚本を務めたのは、自身もトランスジェンダー(女性から男性に移行)である飯塚花笑(いいづか かしょう)。ぴあフィルムフェスティバルPFFアワード2011において自伝的作品『僕らの未来』で審査員特別賞を受賞、国内外で高い評価を受けた。

ユイを演じるのは、『茜色に焼かれる』ほか、ドラマ「ボイスll 110緊急指令室」に出演する片山友希。ユイは真也に対して様々な葛藤に揺れつつも、一緒に生き、支えていくことを選択する。

片山友希

また、真也を演じるのは、『弱虫ペダル』『スパイの妻』など出演作で話題を呼ぶ坂東龍汰。真也は、子どもの頃から違和感を感じていた自身の性に対し、向き合い、自分らしく生きていこうとしている。

坂東龍汰

飯塚花笑監督 コメント全文


この映画を作ろうと思い立ったのは、かれこれ5、6年前だろうか。まだまだ自身の性別や、これから生きていく道に迷い、そんな最中に生まれたのが「フタリノセカイ」です。世界に一つだけのフタリだけの愛のカタチを描くことによって、誰かの常識をぶち壊したい。世間で語られる幸せのカタチに疑問を呈したい。そんな想いでこの作品をつくりました。この作品が誰かの心の支えとなりますように。そして多くの方々の元へ届きますように…。

『フタリノセカイ』は2022年1月14日(金)より新宿シネマカリテほか全国にて順次公開。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top