小手伸也、長谷川京子ら豪華相棒たちが続々登場!「死神さん」新予告映像解禁

主演・田中圭×監督・堤幸彦が贈る痛快ミステリードラマHuluオリジナル「死神さん」より、クセモノ刑事・儀藤(田中圭)と5人の相棒、そして“連絡係”メイ(前田敦子)など主要人物が勢ぞろいの新予告映像が解禁された。

最新ニュース スクープ
Huluオリジナル「死神さん」(C)HJホールディングス
  • Huluオリジナル「死神さん」(C)HJホールディングス
  • Huluオリジナル「死神さん」(C)HJホールディングス
  • Huluオリジナル「死神さん」(C)HJホールディングス
  • Huluオリジナル「死神さん」(C)HJホールディングス
  • Huluオリジナル「死神さん」(C)HJホールディングス

主演・田中圭×監督・堤幸彦が贈る痛快ミステリードラマHuluオリジナル「死神さん」より、クセモノ刑事・儀藤(田中圭)と5人の相棒、そして“連絡係”メイ(前田敦子)など主要人物が勢ぞろいの新予告映像が解禁された。

大倉崇裕の同名小説「死神さん」(幻冬舎文庫)を原作にしている本作。“死神”と呼ばれる再捜査専門のクセモノ刑事・儀藤堅忍が、事件ごとに相棒を替えながら冤罪事件を再捜査し、徹底的かつ真摯に真実を明らかにしていく姿を描いている。

この度解禁された予告映像は、警察が生み出した冤罪事件を再捜査することに喜びを感じ、組織からは“死神”と疎まれるクセモノ刑事・儀藤の紹介から始まる。そんな儀藤は厳正なる抽選で、再捜査の相棒を指名。事件ごとに変わる5人の相棒には初代・大邊誠(小手伸也)、2代目・三好若菜(蓮佛美沙子)、3代目・榎田悟(りんたろー。)、4代目・陣野澄香(長谷川京子)、5代目・米村誠司(竹中直人)が選ばれる。

儀藤の予測不能でクセが強めの捜査に翻弄されながらも、真犯人逮捕のために覚醒・奮闘する相棒たちの姿を始め、やがて儀藤を追い詰めることになる“ある事件”の存在も暗示されている。堤監督ならではの、「ケイゾク」や「SPEC」シリーズを彷彿とさせる癖のあるキャラクターと映像展開にも注目だ。儀藤を待ち受ける最悪の事件とは。彼らの活躍と事件の行方が気になる予告編になっている。

Huluオリジナル「死神さん」は9月17日(金)より毎週金曜、新エピソードを独占配信(全6話)。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top