ボクシングジムから始まる再出発の闘い『ファイター、北からの挑戦者』予告編

脱北者の女性がソウルでボクシングと出会い、人生の再起をはかる姿を描いた『ファイター、北からの挑戦者』より本作の予告編が完成、場面写真が解禁となった。

韓流・華流 スクープ
『ファイター、北からの挑戦者』(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved
  • 『ファイター、北からの挑戦者』(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved
  • 『ファイター、北からの挑戦者』(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved
  • 『ファイター、北からの挑戦者』(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved
  • 『ファイター、北からの挑戦者』(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved
  • 『ファイター、北からの挑戦者』(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved
  • 『ファイター、北からの挑戦者』(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved
  • 『ファイター、北からの挑戦者』(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved
  • 『ファイター、北からの挑戦者』(C) 2020 Haegrimm Pictures All Rights Reserved

ドキュメンタリー『マダム・ベー ある脱北ブローカーの告白』で世界に衝撃を与えたユン・ジェホ監督が、脱北者の女性がソウルでボクシングと出会い、人生の再起をはかる姿を描いた『ファイター、北からの挑戦者』。この度、本作の予告編が完成、場面写真が解禁となった。


>>『ファイター、北からの挑戦者』あらすじ&キャストはこちらから

解禁となった予告編は、「韓国人は私たちを脱北者と呼ぶ――。血も涙もない人のように扱われています。北の人間というだけで」という主人公リ・ジナ(イム・ソンミ)のセリフから始まる。食堂で働く彼女は、共に脱北しながらも中国に残してきた父親のため、さらに金を稼ぐべく清掃の仕事を掛け持ちしようと、館長(オ・グァンノク)とトレーナーのテス(ペク・ソビン)が切り盛りするボクシングジムへと向かう。

そこでリングに上がり館長とスパーリングする女性を目にしたジナは、ボクシングの魅力に目覚め、その才能を開花させていく――。

やがて映像には、父親とジナを棄てて脱北した母との確執や、トレーナーのテスとの淡い恋模様も盛り込まれ、ジナが抱え続ける苦悩とともに、新たな人生をスタートさせた彼女の背中からほのかに希望も感じられる仕上がりに。

併せて解禁となった場面写真では、強い表情でリングに上がるジナの姿などが切り取られている。

『ファイター、北からの挑戦者』は11月12日(金)よりヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館ほか全国にて順次公開。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top