ソ・イングク、命がけの盗油作戦に挑む『パイプライン』迫力の予告編

韓国の地下に隠された数千億ウォンもの石油を盗み出そうと6人の“盗油師”が奮闘する姿を描いた新たな犯罪エンターテインメント作品『パイプライン』が、2022年2月4日(金)より全国公開されることが決定。併せて、ポスタービジュアル、予告編、場面写真が解禁された。

韓流・華流 スクープ

韓国の地下に隠された数千億ウォンもの石油を盗み出し、人生大逆転を夢見る6人の“盗油師”が繰り広げるチームプレーを描いた新たな犯罪エンターテインメント作品『パイプライン』の公開日が2022年2月4日(金)に決定。併せて、ポスタービジュアル、予告編、場面写真が解禁された。


>>『パイプライン』あらすじ&キャストはこちら

犯罪組織のリーダーを担う最高峰の穿孔(せんこう)技術者を演じたのは、「応答せよ1997」や「元カレは天才詐欺師」をはじめジャンル不問の完璧な演技で作品毎にファンを魅了する人気俳優ソ・イングク。映画出演は『君に泳げ!』以来8年ぶりとなり、本作で披露したワイルドな姿は必見。

また数千億ウォンの盗油作戦を計画する大企業の後継者を、モデル出身で「ナイショの恋していいですか」や「ある日、私の家の玄関に滅亡が入ってきた」などソ・イングクとの共演作も多いイ・スヒョクが演じ、そこへ映画やドラマで幅広く活躍する実力派俳優たちがチームとして合流する。

この度解禁された予告編映像は、ソ・イングク扮するドリルの名人“通称ピンドリ”が、10億ウォンという破格のギャラを得るため危険な計画に参加を決めるシーンから始まる。地下に隠された数千億ウォンの石油を盗み出すため集結した訳アリの“盗油師”たち。警察に追われスポンサーからも圧力がかけられる中、タイムリミットも刻々と迫ってくるが、果たして命がけの盗油作戦は成功するのか。迫力の映像が満載の予告編に仕上がっている。

併せて解禁されたポスタービジュアルは「完璧に、華麗に、豪快に盗み出せ!」のキャッチコピーとともに、眼光鋭くツナギ姿で立つソ・イングクや、高級スーツをまとい何か企んでいる様子のイ・スヒョク、そして人生逆転を夢見る寄せ集めの盗油師たちの姿を捉えている。地下に隠されたお宝=石油を盗み出し、人生逆転をすることはできるのか。公開が待ち遠しい。

『パイプライン』は2022年2月4日(金)よりシネマート新宿ほか全国にて公開。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

編集部おすすめの記事

特集

page top