『エターナルズ』キャスト自らが解説!2分半でメンバーが分かる紹介映像解禁

本日11月5日(金)より公開の、本年度アカデミー賞受賞『ノマドランド』のクロエ・ジャオ監督によるマーベル・スタジオ最新作『エターナルズ』より、人類の危機に集結する10人の守護者〈エターナルズ〉 を紹介する特別映像が解禁となった。

映画 洋画ニュース
『エターナルズ』(c)Marvel Studios 2021
  • 『エターナルズ』(c)Marvel Studios 2021
  • 『エターナルズ』 (c)Marvel Studios 2021

本日11月5日(金)より公開の、本年度アカデミー賞受賞『ノマドランド』のクロエ・ジャオ監督によるマーベル・スタジオ最新作『エターナルズ』より、人類の危機に集結する10人の守護者〈エターナルズ〉 を紹介する特別映像が解禁となった。


>>『エターナルズ』あらすじ&キャストはこちら

様々な脅威に対抗してきたアイアンマンやキャプテン・アメリカら最強のヒーローチーム〈アベンジャーズ〉に次ぐ、新たなヒーローチーム〈エターナルズ〉は、地球上に存在する全てを超越した存在。7000年もの間、人類を静かに見守り、文明の進化を陰で支えてきた10人の守護者だ。いまはそれぞれが世界各地で現代社会の中で静かに暮らしてるが『アベンジャーズ/エンドゲーム』のその後、〈アベンジャーズ〉がいなくなった地球に、あの最凶最悪の敵・サノスをも超える宇宙的規模の脅威が人類に迫る。

解禁された映像では、「目から光線を出すスーパーマンだ!」と子どもにいじられる〈エターナルズ〉最強の戦士イカリス(リチャード・マッデン)や、イカリスと何千年も恋仲だったセルシ(ジェンマ・チャン)をはじめ、平穏な暮らしを望むファストス(ブライアン・タイリー・ヘンリー)、チームで最も危険な女戦士セナ(アンジェリーナ・ジョリー)、チームの良心的存在ギルガメッシュ(マ・ドンソク)、チームで最も早いマッカリ(ローレン・リドロフ)、幻影を生み出すスプライト(リア・マクヒュー)、インド映画界“ボリウッド”の大スターキンゴ(クメイル・ナンジアニ)、暴力を嫌い人の心を操るドルイグ(バリー・コーガン)、チームのリーダーエイジャック(サルマ・ハエック)と、いままで謎に包まれていたユニークでスペシャルなパワーをもった〈エターナルズ〉10名の面々を、それぞれがパワーを使用している本編シーンとともにキャスト陣自らが解説するという超豪華な映像となっている。本日から全国公開される『エターナルズ』の劇場鑑賞前にチェックすれば、本編を10倍楽しめること間違いなしだ。

この壮大スケールで描かれる物語の監督は『ノマドランド』でアジア系女性として米アカデミー賞にて初の監督賞を受賞した、いま世界で最も注目されている監督のクロエ・ジャオ。日本のマンガをきっかけにかつては漫画家を志しており、日本文化をこよなく愛することでも知られている。

監督とスタッフ、豪華キャスト陣が最強のヒーローチームを描いた『エターナルズ』。時代を超えてかつてないスケールで地球の運命をかけた戦いを描く全世界が注目ドラマチック・アクション超大作、その全貌が遂にベールを脱ぐ。

『エターナルズ』は全国にて公開中。

《text:cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top