井浦新“加瀬”、パフェを頬張る姿に「大優勝」の声…梨央と優を抱きしめる“3人ハグ”にも感動「最愛」6話

吉高由里子が主演する金曜ドラマ「最愛」の6話が11月19日放送。井浦新演じる加瀬のスイーツ好きな一面に「可愛すぎ」などの反応が集まるなか、終盤でみせた梨央と優を包み込むように加瀬がハグする“3人ハグ”にも視聴者から感動の声が続々と送られている。

最新ニュース スクープ
「最愛」第6話(C)TBS
  • 「最愛」第6話(C)TBS
  • 「最愛」第6話(C)TBS
  • 「最愛」第6話(C)TBS
  • 「最愛」第6話(C)TBS
  • 「最愛」第6話(C)TBS
  • 「最愛」第6話(C)TBS

吉高由里子が主演する金曜ドラマ「最愛」の6話が11月19日放送。井浦新演じる加瀬のスイーツ好きな一面に「可愛すぎ」などの反応が集まるなか、終盤でみせた梨央と優を包み込むように加瀬がハグする“3人ハグ”にも視聴者から感動の声が続々と送られている。

15年前に起きた事件が現在の連続殺人へとつながる完全オリジナルストーリーとなる本作。吉高さんが朝宮梨央を演じるほか、宮崎大輝に松下洸平、加瀬賢一郎には井浦新。梨央の弟・優に高橋文哉、梨央の母・真田梓に薬師丸ひろ子(特別出演)、父の朝宮達雄に光石研。藤井隼人に岡山天音、橘しおりに田中みな実、後藤信介に及川光博といったキャストが出演する。

※以下ネタバレを含む表現があります。ご注意ください。

6話では身柄を拘束された優に加瀬が面会。優を励ましながら梨央のことも気遣いつつ、優と昭が争った時の様子が録画された映像を解析していく。そこには優と争った昭が、遺体になって発見されたのとは別の池に落ちる様子が映されていた。警察もそこに注目、当時の目撃者を探し始める。

一方、優が心配な梨央が警察署に現れる。優が取り調べに耐えられるか心配する梨央に、大輝は優は弱くないと説得する。そこに加瀬が現れ梨央を大輝から引き剥がす。「いったん落ち着こう」と加瀬が梨央を連れて行ったのは女性客で賑わうカフェ。真面目な顔でイチゴパフェを頬張る加瀬の姿に「本日の最愛も見どころ満載だったけど、「パフェと加瀬さん」が私の中では大優勝でした。」「加瀬さんまじかっこいい いちごパフェ食べてるの可愛すぎ」「加瀬さんの最愛はパフェだった」などの反応が続々。

その一方で加瀬は捜査に当たる刑事の弱みを握って情報を入手し、動画の鑑定結果などの資料を使って優を“無実”にするために奔走。目撃者も発見され、優が池に突き落とした後も昭が生きていたことが判明、優は不起訴となる。釈放された優に駆け寄り抱きしめる梨央、その2人をさらに抱きしめる加瀬…3人のハグに「梨央と優君3人のハグの瞬間は涙が溢れた」「3人でハグしたとこはもう最愛しすぎてて感動でした」といった声も。

加瀬から大輝が自分たちに肩入れしすぎていることを聞いた梨央は大輝に連絡、待ち合わせ場所に現れた大輝に梨央は電話で「もう会わない。最後に顔を見たくて」と伝えるが、大輝は「勝手に決めんな」と梨央を追いかけ抱きしめる…。

梨央と大輝のハグにも「だいちゃんとりおのハグが忘れられん」「大ちゃんと梨央のハグのシーン切なすぎる」「大ちゃんと梨央のハグが最愛同士の最愛で泣ける」などの声が送られている。

《笠緒》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top