ウィル・スミス「親が子供を信じる心と家族愛の物語」『ドリームプラン』の魅力語る特別映像

主演最新作『ドリームプラン』で破天荒な父親を演じたウィル・スミスが、作品の魅力を熱く語る特別映像が公開された。

映画 洋画ニュース
『ドリームプラン』(C) 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
  • 『ドリームプラン』(C) 2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
  • 『ドリームプラン』(C)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
  • 『ドリームプラン』(C)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
  • 『ドリームプラン』(C)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved
  • 『ドリームプラン』ポスター (C)2021 Warner Bros. Entertainment Inc. All Rights Reserved

世界最強のテニスプレーヤー姉妹の破天荒な父リチャードの驚きの実話を描く、ウィル・スミス主演最新作『ドリームプラン』。この度、そんな破天荒な父親を演じたウィルが、作品の魅力を熱く語る特別映像が公開された。


>>『ドリームプラン』あらすじ&キャストはこちらから

ゴールデングローブ賞では作品賞を始め4部門でノミネートされ、早くもアカデミー賞最有力として注目が高まっている本作は、テニス未経験のリチャードが、2人の娘が生まれる前から独学で作った唯一無二の「計画書=ドリームプラン」と、その計画を信じ続けた父、娘、家族の絆、2人の世界チャンピオン誕生の知られざる秘密が描かれる。

主演だけでなく、製作も務めたウィルは、「製作を決める前に最も驚いたのは、リチャードがすべてを予言していたことだった。姉妹が生まれる2年前に、2人を世界チャンピオンにする計画書を書いたんだ。彼が妻のオラシーンに見せたそのプランは、彼にとって予言であり夢でもあった」とふり返り、リチャードが妻に「子供を2人つくり、世界1番と2番のテニス選手にする」と伝えたことについては、「ありえない!」と思ったという。

しかし、自らリサーチを続けたウィルは、「親が子供を信じる心と家族愛の物語」だと確信し、製作に至ったのだという。

本作は、タイトルが表すように、夢を描く物語。「実現不可能な夢というのは、誰もが一度は抱いたことがあるはずだ。実現可能だと思えたり、心から信じることができれば、人はそれに向かって努力できる。リチャードの物語とウィリアムズ一家の物語は、アメリカンドリームの大きな一部」と話し、「物語の核は、最もいい自分になりたいと願う僕たちの思いだ。でも、状況がそれを許さないこともある。だが、彼らにはそれを乗り越える強さがあった。そうした精神的な強さこそが、僕たちの夢をかなえる鍵なんだ」と熱く語る。本作は、夢を信じるすべての人に熱いエールを贈る、様々な心に響く映画となっている。

『ドリームプラン』特別映像

『ドリームプラン』は2月23日(水・祝)より全国にて公開。

《cinemacafe.net》

この記事はいかがでしたか?

  • いいね
  • 大好き
  • 驚いた
  • つまらない
  • かなしい

特集

関連記事

特集

page top